2005年10月28日

チャイ・ブレイク

インドから

 インドでお茶といえば香辛料入りの甘いミルクティー「チャイ」を指す。だからインドで、ちょっとお茶でも飲んで一休みといったニュアンスの「コーヒー・ブレイク」は「チャイ・ブレイク」ということになる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アジア 

2005年10月27日

サッカーのサポーター

韓国にて

 友人の頼みで、Kリーグのサポーターの助っ人をした。応援するチームは、今年度後半リーグ三位の城南一和である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

たくましく生きる移民

米国から

 髪を切りに行くのはせいぜい一、二カ月に一回のペースくらいだが、最近、ようやく“お気に入り”の店が決まった。幾つもの店を渡り歩いてきた結果だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

2005年10月25日

家事放棄でゴミ増加

フランスから

 パリ郊外に住む友人のピエールは、ゴミを分別したことがない。「日本じゃ、そういう態度は、許されないよ」と言うと、「フランスじゃ、そんな大問題にじゃないよ」と言い捨てる。すぐ隣のドイツで、多い場合、九種類にも分別し、国民はそれを厳格に守ることに快感すら覚えているのとは大違いだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ヨーロッパ 

2005年10月24日

断食明けの食事に舌鼓

エジプトから

 イスラム世界のラマダン(断食月)が、エジプトでは今年は十月四日から始まった。この期間は、親しくしているエジプト人の友人の家に、イフタールと呼ばれる日没後の断食明けの食事に招かれることが多い。エジプトの家庭料理を味わえる好機であることから、できるだけ出掛けるようにしているのだが、どの家庭でも、大体同じような料理が出される。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

2005年10月22日

ヤコブレフ氏の思い出

オーストリアから

 旧ソ連元大統領首席顧問のアレクサンドル・ヤコブレフ氏が死去した。八十一歳だった。ゴルバチョフ旧ソ連元大統領のペレストロイカ(改革)路線を文字通り支えてきたイデオロギーの中心人物だった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 08:29|PermalinkComments(2)TrackBack(1)ヨーロッパ 

2005年10月21日

地下鉄の安全性向上を

韓国にて

 今から二年半前の二〇〇三年二月十八日、大邱市で地下鉄放火事件がありました。死者百九十六人、負傷者百四十七人という大惨事でした。車両の座席などの素材が可燃性であったことが火災の規模を大きくしました。死傷者の多くが放火車両ではなく、対向電車の乗客で、指令室や乗務員、駅員などのずさんな対応が浮き彫りになりました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

非番でも銃を持ち歩く警官

フィリピンから

 銀行やデパートの入り口に、ショットガンを持ったガードマン……。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)アジア 

2005年10月20日

夏時間導入日の決め方

ウルグアイにて

 ウルグアイはこれから年末にかけ夏へと変わります。真夏のクリスマスを過ごしたい方はお越しください。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

銃販売禁止法案で揺れる世論

ブラジルから

 ブラジルでは二十三日、銃器の購入・所持を原則禁止するという世界でも例の少ない銃販売禁止法案の是非を問う国民投票が行われる。同国は世界的な「銃所有大国」の一つでもあり、長年にわたって銃器の個人所持が認められてきた。それだけに、今回の国民投票には国民から大きな関心が寄せられている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

2005年10月19日

アジアと欧州を結ぶシベリア鉄道


ロシア号
モンゴルへの分岐点、ウランウデ駅。右はロシア号の各車輌にある湯沸しタンク。いつも無料で熱湯が手に入る。

 ウラジオストクからシベリア、ウラルを越えてモスクワに至るシベリア鉄道。特急「ロシア号」は六泊七日をかけて走り抜ける。その旅の醍醐味は、車窓風景や沿線の街の散策だけでなく、同じコンパートメントに乗り合わせた人々との交流にある。アジアと欧州を結ぶ、文字通りの国際列車の旅だ。(モスクワ・O)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 15:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ロシア 

2005年10月18日

不公平税制に抗議する老人たち

英国から

 英国にはカウンシル・タックスと呼ばれる地方住民税があって、教育や社会介護、図書館運営、公営住宅管理、ゴミ収集など地域住民サービスの財源になっているが、これが年々大幅に値上げされており、社会問題化している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 08:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ヨーロッパ 

2005年10月17日

返ってきた分割払い

ロシアから

 ソ連崩壊で消えた分割払いシステムがロシアに返ってきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:31|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ロシア 

2005年10月15日

わが町内の親日派

韓国から

 「ナンバー1487の車の持ち主ですね。ちょっと来てくれないかな」

 仕事を終えて自宅でくつろいでいた時、携帯に電話が掛かってきた。フロントガラス越しに見える私の携帯番号の書かれたステッカーを確かめて電話をしてきたようだ。何事か、と思いながら車を止めてある路地に出てみると、時々見掛ける中年男性が立っていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

2005年10月14日

人気の「足の裏」街道

マレーシアから

 ペナンのジョージタウン市郊外にある植物園前の公園では、丸い川原石を敷き詰めた「足ツボゾーン」が人気だ。一周五十メートル足らずの小さなものだが、健康のためこの敷石を歩くのがちょっとしたブームになっている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
続きを読む

sekai_no_1 at 09:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アジア 
電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ