2005年09月30日

改善された出入国管理

韓国にて

 ビザ更新で何かと外国人と縁が深い出入国管理事務所だが、事務処理が数年前に比べ、格段にアップしていると思える体験をした。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 14:04Comments(0)TrackBack(0)

カメレオン男の正体

タイから

 タイとミャンマーの国境沿いを旅していたバックパッカーに聞いた話だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:52Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月29日

人質解放のフィクサー

米国から

 世の中には警察に頼らないで解決できる事件も多いらしい。先日、わが家の子供が通う日本人学校のセキュリティーをやっている友人が、メキシコ・マフィアにメキシコ系ビジネスマンの子供が誘拐されたケースで、人質を無事解放した「武勇談」を語ってくれた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:34Comments(6)TrackBack(0)

2005年09月27日

割に合わないマイカーの維持

英国から

 先日、一年余り乗ったマイカーを処分せざるを得なくなった。変速機のギアが磨り減って交換しないといけなくなったが、修理費は別の中古車が買えるほどに高いのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:53Comments(5)TrackBack(2)

2005年09月26日

戻ってきたカナダ人

エジプトから

 最近、エジプト人の友人を訪ねた時に、二年ほど前にカナダに帰ったが現在エジプトに戻ったという三十代の女性と、玄関先で出会った。過去に一度、友人の誕生会の時に同席したことがあったので、お互い懐かしさを感じてあいさつを交わした。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:39Comments(2)TrackBack(0)

2005年09月24日

なぜか好調「親北反米」映画

韓国から

 今、韓国で話題になっている映画「ウェルカム・トゥ・トンマッコル」(原題)が、封切り後一カ月半で観客動員七百万人を突破した。この時点で韓国映画としては「シュリ」を抜いて歴代四位と好調、予想以上の反響につられて見に行く人も増えている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:01Comments(8)TrackBack(1)

2005年09月23日

300人の日本人青年が来訪

ドイツにて


カトリック教会

 先月、ケルンでカトリック教会主催の「世界青年の日」が開催され、世界中から百万人以上の人が集まった。そこに出席したローマ法王ベネディクト十六世にとっては、就任後初の外遊が母国訪問となった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:11Comments(0)TrackBack(2)

出稼ぎの光と影

フィリピンから

 香港はフィリピン人海外労働者の主要な受け入れ先として知られており、フィリピン人にとってなじみ深い国のひとつ。記者も香港に行ったことがあるが、街を歩くとフィリピン人だらけで驚いた記憶がある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:20Comments(4)TrackBack(2)

2005年09月22日

すっきりして里帰り

南ア・ペンギン

南アフリカ共和国ケープタウンの海岸で、鳥獣保護団体により油まみれの体をきれいにしてもらった90羽のアフリカペンギンが自然に帰された。ケープタウンの海岸や周辺の島では、過去1カ月半で油にまみれた400羽以上のアフリカペンギンが保護されたが、ボランティアが丁寧に油を洗い落とし、手当てをして海に戻している(EPA=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 21:27Comments(3)TrackBack(0)

女性の軍隊志願で波紋

韓国にて

 ある女子高生が、「女性も軍隊に行かせてほしい」と憲法裁判所に訴えた。その主張は、兵役法三条一項で「女子は志願により現役に限って入営することができる」と規定していることが、「すべての国民は法律の定めるところにより国防の義務を負う」と規定した憲法三九条に違反し、「男性は何の制約もなく軍隊に行けるのに、女性は手続きが複雑で男女平等に背く」というのである。彼女の動機としては、父親が軍服を着た姿にあこがれて軍隊に行きたいのに制約があったからだという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 16:24Comments(0)TrackBack(0)

ガソリン高騰は辛い

米国から

 ガソリン価格がとても気になる日々が続いている。車で街を走っていると、給油所の前を通るたびに自然と店頭のガソリン価格表示板に目が行ってしまうから、危ない危ない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:03Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月21日

2階建てバス型のゴンドラ

2階建てバス型ゴンドラ

19日、世界最大級の観覧車「ロンドン・アイ」にお目見えしたロンドン名物2階建てバスを模したゴンドラ。7月の同時爆破テロで遠のいた観光客を取り戻そうと、官民挙げてのキャンペーンが繰り広げられている(AFP=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 08:49Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月20日

空港は危険がいっぱい

フランスから

 昨年は、パリ・ドゴール空港ターミナルの一部が倒壊し、死者を出す悲劇が起きた。ターミナルは、完成間もない超モダンな建物だったが、手抜き工事があったとか、設計者の構造計算が間違っていたとか、大雨で地盤が緩んだなど、さまざまな見方が行き交ったが明確な事故原因の答えは出ていない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:04Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月19日

アインシュタインの足跡を辿る

アインシュタインの足跡
写真説明:政府関連の建物にはアインシュタインの格言が大きく書かれている。首相官邸には「国家は人のためにあり、人が国家のためにあるのではない」とある。右はベルリン中部の目抜き通り「ウンターデンリンデン」。アインシュタインの頭文字Eのオブジェが多く並んでおり、氏の人生や発見について説明が書かれている。

 今年2005年はユネスコが「世界物理年」に指定した。アルバート・アインシュタインの没後50周年および「特殊相対性理論」などを発表してから100周年を迎えたからだ。アインシュタインは1905年、「光電効果の理論」「ブラウン運動の理論」「特殊相対性理論」を相次いで発表したことから「奇跡の年」と呼ばれている。アインシュタインの業績が今日の科学の発展に果たした影響は計り知れない。

続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 19:02Comments(0)TrackBack(1)

美男子が少ない3つの理由

ロシアから

 モスクワ在住の知人から最近、面白い質問をされた。いわく「ロシアに美女は多いのに、美男が多くないのはなぜでしょうか」。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:58Comments(2)TrackBack(0)

2005年09月18日

フィリピンに根付くカトリック信仰

フィリピンの教会
ロウソクを灯し祈る女性。右写真はステンドグラスが特徴的なマニラ大聖堂の内部。

 フィリピン国民の約8割はカトリック教徒で占められている。街を歩けばいたるところに教会あり、平日でも多くの信者が祈りを捧げている。教会の周囲には多くの物売りや屋台があり、日曜の礼拝はまるでお祭りのような雰囲気だ。いつも陽気で笑顔を絶やさないフィリピン人だが、教会で真剣に祈る姿からはいつもと違う信仰的な一面を垣間見ることが出来る。同じカトリック教でありながら、地方各地で違う伝統が根付いているのも興味深い点だ。毎月のように地域色豊かなフィエスタと呼ばれるお祭りが行われ、多くの観光客を楽しませている。(マニラ・F)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 20:41Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月17日

メードの作る料理と出前

中国にて

 家族として健康にも配慮された、おいしいお母さんの料理が毎日食べられれば最高であろうが、何やかんやで忙しい時や疲れている時は、メード(お手伝いさん)の料理や出前で済ますことになる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:43Comments(0)TrackBack(0)

監督は「針のむしろ」

韓国から

 大統領の弾劾訴追には同情してもサッカー国家代表監督の更迭には容赦しない――。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:16Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月16日

ニコライ皇帝最期の地

ニコライ
「血の上の聖堂」には、結婚式を終えたカップルが訪れる。右写真はアジアと欧州の境界を示すオベリスクと、その横を通過する列車。

ウラルの大都市エカテリンブルグ

 アジアと欧州の境界に位置するウラル地方の大都市エカテリンブルグは、ロシア革命で殺害されたニコライ皇帝一家最期の地としても知られている。一家が殺害されたイパチェフの家跡には、数年前に完成した巨大な「血の上の聖堂」が建つ。スベルドロフスク駅から電車で40分ほどのところに、アジアと欧州の境を示すオベリスクがある。
 (エカテリンブルグ・O)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 21:11Comments(0)TrackBack(0)

予測が難しい「春の嵐」

ウルグアイにて

 ウルグアイを含め南半球は、今が冬から春への変わり目です。毎年、このころに春一番が吹き荒れます。今年はウルグアイ気象観測史上最強の風が吹き、首都圏を中心に、海岸線の都市で多くの街路樹がなぎ倒されました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:39Comments(3)TrackBack(0)

揺れる立憲君主制

ネパールから

 先月末、ネパール最大の政党であるネパール会議派の党大会で、これまで党是としてきた「立憲君主制」を党綱領から削除することを正式に決定した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:08Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月15日

首をかしげる労働争議

韓国にて

 先日、韓国を代表する会社のひとつである現代自動車の労働争議が妥結しました。ストは十一日間にも及びました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:49Comments(4)TrackBack(0)

子育てに感じる

ブラジル

 ブラジル人はとにかく子供好きだ。記者の長女はブラジル生まれだが、生後数カ月の長女を連れて外出すると、行く先々で「かわいいわねぇ」「何カ月なの」など老若男女問わず声を掛けられて驚いた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:46Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月14日

北朝鮮美女軍団、3年ぶり韓国入り

北朝鮮美女軍団
タンバリンを使っての応援。右は韓国側のインタビュー申し入れを受けて対応を協議する北朝鮮応援団関係者

 3年前、その美貌と芸達者ぶりで韓国人を魅了したあの「北朝鮮美女軍団」がまたやってきた――。

 9月1日から4日まで仁川文鶴競技場で開催された第16回アジア陸上選手権大会。今回は高校3年から大学2年の学生で固め、前回よりもはるかに愛嬌を振りまき、その「ソフト戦略」に磨きをかけてきた彼女らは、予想通り行く先々で人々の注目を集めた。

続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 19:16Comments(0)TrackBack(1)

平和祈念の折り鶴

折鶴

9日、タイ南部ナラティワート県で、労働者らが台座に乗せているのはコンクリート製の巨大な折り鶴。同地域では分離独立を求めるイスラム過激派らによるテロが後を絶たず、暴力の終結を祈って平和の象徴が登場した(AFP=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 01:29Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月13日

一体感に浸れるプロムズ最終日

英国から

 先週末土曜日に、今年もプロムズ(毎年七月中旬から九月上旬の夏の期間中に、ロンドンのアルバート・ホールで毎夕開催されるBBC主催のクラシック音楽会シリーズ。一八九五年以来百十一年の歴史を持つ)の最終公演をテレビで見た。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:00Comments(0)TrackBack(0)

どうして長靴投げ?

長靴投げ

7日、ドイツのタウヌスシュタイン・ハンバッハで行われたゴム長靴投げ大会で、力投を見せる「TGWシュラッベシュプザー(スリッパ競技団)」の男性選手。世にも珍しい競技でどの程度の注目を集めているかは定かでないが、表情は真剣そのものだ(EPA=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 03:47Comments(1)TrackBack(0)

2005年09月12日

タイ南部ピーピー島、津波被災から8カ月

タイ南部ピーピー島
被災後、手付かずのままの家屋も多い。右写真はピーピー・レ島のピーレイ湾

 昨年暮れのクリスマス明けに歴史的な大惨事をもたらしたインド洋大津波から8カ月余が過ぎた。大津波の爪あとは今もなお鮮明で、タイのピーピー島(ピーピー・ドン島)ではなぎ倒された建物の跡地があたかも戦場を思わせるような惨状を呈したままだ。(タイ・I)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 16:52Comments(1)TrackBack(0)

ドラマ「李舜臣」ヒットの理由

韓国から

 韓国KBSの大河ドラマ「不滅の李舜臣(イ・スンシン)」が先日、ついに最終回の放送を終えた。毎週土曜日、日曜日の夜、百回にわたって続いた番組の視聴率は30%を下らなかったというから、その人気のすごさがうかがえる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:26Comments(2)TrackBack(0)

2005年09月10日

カイロで「一本!」

エジプトから

 柔道の世界選手権大会がエジプトの首都カイロのカイロ・スタジアムで行われている。男子は二十四回目、女子は十四回目となるが、カイロで開催されるのは初めてだ。初日の八日には、開会式典と重量級の男女4階級の対戦が行われた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)