2005年10月31日

トイレ事情の悪さ

ロシアから

 モスクワに住むロシア人が、お出掛け前に気を付けている二つのことがある。一つは、出掛ける前にコカ・コーラやコーヒーをがぶ飲みしないこと。もう一つは、出掛ける直前にトイレに行くこと。なぜか?

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 09:03Comments(5)TrackBack(0)

2005年10月29日

お得なペイバックカード

ドイツにて

ペイバックカード


 日本に比べると、サービス精神に欠けていると感じることがたびたびあるドイツだが、顧客を獲得するための試みもなされている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:37Comments(4)TrackBack(0)

キムチ騒動に隠された商魂

韓国から

 ネット販売で韓国に流通している中国産キムチから寄生虫の生きた卵が検出され、韓国国民が「もう中国産は信じられない」と大いに憤っている。化学肥料の代わりに人糞(じんぷん)を使うため微生物が繁殖する可能性が高い、というのが寄生虫の原因だとする専門家の話がメディアを通じて紹介されている。食卓を脅かす「恐怖のキムチ」に反中感情が増幅しかねない中、韓国政府は「外交問題にはしない」と沈静化に躍起だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:34Comments(13)TrackBack(3)

2005年10月28日

ペットと共生する社会

中国にて

 ペットを飼っている人は、ペットが人間の生活に計り知れない喜びを与えてくれることを感じたことがあるだろう。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:01Comments(2)TrackBack(0)

チャイ・ブレイク

インドから

 インドでお茶といえば香辛料入りの甘いミルクティー「チャイ」を指す。だからインドで、ちょっとお茶でも飲んで一休みといったニュアンスの「コーヒー・ブレイク」は「チャイ・ブレイク」ということになる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:05Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月27日

サッカーのサポーター

韓国にて

 友人の頼みで、Kリーグのサポーターの助っ人をした。応援するチームは、今年度後半リーグ三位の城南一和である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:42Comments(1)TrackBack(0)

たくましく生きる移民

米国から

 髪を切りに行くのはせいぜい一、二カ月に一回のペースくらいだが、最近、ようやく“お気に入り”の店が決まった。幾つもの店を渡り歩いてきた結果だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:10Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月25日

家事放棄でゴミ増加

フランスから

 パリ郊外に住む友人のピエールは、ゴミを分別したことがない。「日本じゃ、そういう態度は、許されないよ」と言うと、「フランスじゃ、そんな大問題にじゃないよ」と言い捨てる。すぐ隣のドイツで、多い場合、九種類にも分別し、国民はそれを厳格に守ることに快感すら覚えているのとは大違いだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:39Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月24日

断食明けの食事に舌鼓

エジプトから

 イスラム世界のラマダン(断食月)が、エジプトでは今年は十月四日から始まった。この期間は、親しくしているエジプト人の友人の家に、イフタールと呼ばれる日没後の断食明けの食事に招かれることが多い。エジプトの家庭料理を味わえる好機であることから、できるだけ出掛けるようにしているのだが、どの家庭でも、大体同じような料理が出される。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:21Comments(3)TrackBack(0)

2005年10月22日

ヤコブレフ氏の思い出

オーストリアから

 旧ソ連元大統領首席顧問のアレクサンドル・ヤコブレフ氏が死去した。八十一歳だった。ゴルバチョフ旧ソ連元大統領のペレストロイカ(改革)路線を文字通り支えてきたイデオロギーの中心人物だった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:29Comments(2)TrackBack(1)

2005年10月21日

地下鉄の安全性向上を

韓国にて

 今から二年半前の二〇〇三年二月十八日、大邱市で地下鉄放火事件がありました。死者百九十六人、負傷者百四十七人という大惨事でした。車両の座席などの素材が可燃性であったことが火災の規模を大きくしました。死傷者の多くが放火車両ではなく、対向電車の乗客で、指令室や乗務員、駅員などのずさんな対応が浮き彫りになりました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:49Comments(0)TrackBack(0)

非番でも銃を持ち歩く警官

フィリピンから

 銀行やデパートの入り口に、ショットガンを持ったガードマン……。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:02Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月20日

夏時間導入日の決め方

ウルグアイにて

 ウルグアイはこれから年末にかけ夏へと変わります。真夏のクリスマスを過ごしたい方はお越しください。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:54Comments(3)TrackBack(2)

銃販売禁止法案で揺れる世論

ブラジルから

 ブラジルでは二十三日、銃器の購入・所持を原則禁止するという世界でも例の少ない銃販売禁止法案の是非を問う国民投票が行われる。同国は世界的な「銃所有大国」の一つでもあり、長年にわたって銃器の個人所持が認められてきた。それだけに、今回の国民投票には国民から大きな関心が寄せられている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:46Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月19日

アジアと欧州を結ぶシベリア鉄道


ロシア号
モンゴルへの分岐点、ウランウデ駅。右はロシア号の各車輌にある湯沸しタンク。いつも無料で熱湯が手に入る。

 ウラジオストクからシベリア、ウラルを越えてモスクワに至るシベリア鉄道。特急「ロシア号」は六泊七日をかけて走り抜ける。その旅の醍醐味は、車窓風景や沿線の街の散策だけでなく、同じコンパートメントに乗り合わせた人々との交流にある。アジアと欧州を結ぶ、文字通りの国際列車の旅だ。(モスクワ・O)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 15:57Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月18日

不公平税制に抗議する老人たち

英国から

 英国にはカウンシル・タックスと呼ばれる地方住民税があって、教育や社会介護、図書館運営、公営住宅管理、ゴミ収集など地域住民サービスの財源になっているが、これが年々大幅に値上げされており、社会問題化している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:59Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月17日

返ってきた分割払い

ロシアから

 ソ連崩壊で消えた分割払いシステムがロシアに返ってきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:31Comments(3)TrackBack(0)

2005年10月15日

わが町内の親日派

韓国から

 「ナンバー1487の車の持ち主ですね。ちょっと来てくれないかな」

 仕事を終えて自宅でくつろいでいた時、携帯に電話が掛かってきた。フロントガラス越しに見える私の携帯番号の書かれたステッカーを確かめて電話をしてきたようだ。何事か、と思いながら車を止めてある路地に出てみると、時々見掛ける中年男性が立っていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:36Comments(4)TrackBack(0)

2005年10月14日

人気の「足の裏」街道

マレーシアから

 ペナンのジョージタウン市郊外にある植物園前の公園では、丸い川原石を敷き詰めた「足ツボゾーン」が人気だ。一周五十メートル足らずの小さなものだが、健康のためこの敷石を歩くのがちょっとしたブームになっている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:02Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月13日

恋しい日本のハンバーガー

米国から

 ワシントンに赴任してから外食する回数が大幅に減った。理由は単純。味がイマイチなのである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:11Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月11日

孔子偲ぶ儒教文化の聖地 中国山東省曲阜

孔子
孔子の生き方を表現した青空舞台「杏壇聖夢」では朝鮮族が韓民族の衣装で踊りを披露。右写真は、孔子の墓。文化大革命の時代に破壊され、修復された跡が痛ましい。

 中国山東省曲阜(きょくふ)は約2500年前、孔子が生まれ育った儒教の聖地だ。山東省の人々は「一山(泰山)、一川(黄河)、一聖人(孔子)」と故郷を誇る。
 人口65万人の曲阜には、孔廟(孔子を祀る廟)、孔府(孔子累代の邸宅)、孔林(孔子一族の墓所)の三孔があり、世界遺産に1994年に登録された。

続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:59Comments(3)TrackBack(0)

2005年10月10日

結婚相手を決める基準

エジプトから

 最近、通訳や翻訳を手伝ってくれていた二十四歳のエジプト人女性が、男性と結婚することになった。同女性は今までも、家族や友人の勧めで、婚約や見合いを何回かしてきたが、それぞれの相手に難点を見いだし、結婚には至らなかった。今回やっとめでたくゴールインする。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:22Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月09日

ミス・インターナショナル世界大会

ミス・インターナショナル世界大会
「ミス・インターナショナルの歌」を歌う出場者たち。右写真は見事優勝の栄冠に輝いたフィリピン代表のプレシャス・ララ・キガマンさん(中央)。

 世界の美女たちが勢ぞろいする「ミス・インターナショナル世界大会」(主催・国際文化協会)が9月26日、東京・新宿の東京厚生年金会館で行われた。45回目となる今回は、52の国・地域代表が出場。カラフルな民族衣装や水着、優雅なドレス姿で美しさを競った。
 ミスに選ばれたのは、フィリピン代表のプレシャス・ララ・キガマンさん(22)。
 半月ほど前に来日した美女たちは、大会前日まで「愛地球博」のイベントに参加するなどの国際親善活動を行ってきた。(東京・M)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 19:28Comments(0)TrackBack(1)

2005年10月08日

燃えるフリーランサー

オーストリアから

 イランの核問題を協議した国際原子力機関(IAEA)の定例理事会には多数のメディア関係者が結集、取材合戦を展開した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:14Comments(4)TrackBack(0)

2005年10月07日

暗渠だった清渓川を復元

韓国にて

 二年余りの歳月をかけて復元工事が行われていた清渓川が十月一日、ついにその姿を現した。清渓川はソウル江北地区の真ん中を貫いている。河川のはんらんを防ぐため、今まで川の上を高架道でふさいでいた。川の復元事業は、高架道の老朽化問題があり、ソウル市の新しい文化空間造成や観光資源を目的として行われたものだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:04Comments(0)TrackBack(0)

“小さな密航者”に大騒ぎ

フィリピンから

 先月、日本では鹿児島から羽田空港に飛行中の機内で大きいムカデが目撃され、飛行スケジュールが遅れる珍事が発生したそうだが、フィリピンのマニラ国際空港でも最近、似たような事件があった。
 飛行準備に追われるカタール航空所属の旅客機内で、空港関係者が偶然一匹のネズミを発見。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:29Comments(2)TrackBack(0)

2005年10月06日

アラブ社会を理解する道

エジプトにて

 日本にしばらく滞在してエジプトに戻ると、多くの問題点が目に付く。車の汚さもさることながら、風に乗ってやってくる砂漠のちりが多いのか、空気がほこりっぽく、車の排ガスなども加わりスモッグがすごい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:41Comments(3)TrackBack(0)

ハロウィーンの季節

米国から

 米国で十月の恒例行事と言えば、ハロウィーンに尽きる。毎年、この時期になると、ジャックオーランタン(かぼちゃの提灯)のみならず、魔女やミイラ男の人形などが民家の軒先や前庭を飾る。この飾り立ても年々、派手になってきており、家そのものを「お化け屋敷」に見立てたデコレーションをする凝り性の家族も少なくない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:03Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月04日

アロヨ大統領に対する抗議集会/フィリピン


アロヨ大統領抗議集会
コンサートで盛り上がる女子校生。エストラダ前大統領の人気も根強い(右写真)

 フィリピン首都圏のマカティ市で9月21日、アロヨ大統領の辞任と付加価値税の導入中止を求める大規模な抗議集会〜GLORIA MUST GO〜が行われた。これはマルコス政権下の戒厳令布告33周年に合わせて行われたもので、首都圏のほかセブ市などでも行われ、数千人の市民が参加した。マカティ市の会場では左派系グループを中心に宗教団体、学生団体などが集結し市民らに団結を訴えた。会場では大統領を批判する替え歌でコンサートが行われるなど平日にも関わらず大いに盛り上がった。(マニラ・F)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ
  
Posted by sekai_no_1 at 17:56Comments(0)TrackBack(0)

マラソンの話題で息抜き

ドイツから

 ベルリン・マラソンは野口みずき(グローバリー)が優勝した。「日本」「アジア」「ベルリン大会」の三つの新記録を達成しての快走だ。彼女の活躍でベルリンは半ば「日本フィーバー」となり、筆者は「日本人でいてよかった」と実感することができた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:29Comments(1)TrackBack(0)