2006年01月31日

スペインに逃げ出す英国人

英国から

 一週間ほど前にロシアから欧州東部を襲った大寒波は幸いにも英国までは押し寄せず、大陸内部に比較すれば島国の英国は恵まれている。それでも、多くの英国人は冬の寒さと暗さを嫌って、地中海南部特にスペインに住みたがる。スペイン南東部の海岸線を中心にすでに約五十万人もの英国人が住み着いているという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 10:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月30日

まだまだ喫煙者天国

ドイツから

 イタリアや北欧諸国では、レストランやパブが全面禁煙になるなど、欧州では非喫煙者の権利が守られる傾向にあるが、ドイツはそれに逆行している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:40Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月28日

塩味フラッペの衝撃

フィリピンから

 先日、ピザの宅配を頼んだ。ここフィリピンでも首都圏なら三十分から一時間ほどで配達してくれる。ピザと一緒にフラッペを注文したのだが、そのうちの一つが、とんでもないことになっていた……。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:45Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月27日

羊肉しゃぶしゃぶを堪能

中国にて

 北京の家族を数カ月間訪問してきた張さんから、「北京式(羊肉)しゃぶしゃぶを一緒に食べに行こう」という誘いを受けた。北京式は、聞いたことはあるが、食べた経験のない私は興味津々だった。十年前の香港には「こだわりの北京式しゃぶしゃぶ」が食べられるレストランはたくさんあったが、今では数えるくらいしかない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:01Comments(1)TrackBack(0)

高まらないサッカー熱

米国から

 今年はいよいよサッカー・ワールドカップ(W杯)が開かれる。トリノ冬季五輪と並ぶ今年最大のスポーツイベントに、今から胸をときめかせる人も多いだろう。ところが、世界中に広がる“サッカー熱”とは裏腹に、空白地帯のように冷ややかな国がある。米国である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:56Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月26日

乗用車曜日制の“特典”

韓国にて

 ソウル市の交通対策の一つとして、月曜から金曜日のうち、自分の都合の良い曜日を選んで車を運転しない曜日を自発的に申請する「乗用車曜日制」については、このコラムで紹介したことがあるが、一月から自動車税、保険の割引など特典をワンランク上げて再登場している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 16:17Comments(0)TrackBack(0)

観光大国の苦悩

フランスから

 年間七千五百万人の外国人観光客を受け入れているフランスは、押しも押されもせぬ観光大国。自国の人口よりも多い観光客は、フランスに大きな利益をもたらしている。ところが、パリのホテルの年末年始は、苦戦が強いられた。その原因は昨年十一月に起きたアラブ系移民による大規模な暴動だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:05Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月24日

李選手よ、なぜ巨人なのか

韓国から

 千葉ロッテ日本一に貢献した韓国人プロ野球選手・李承が巨人軍入団を決め、韓国でも話題になっている。李選手といえば、韓国では今でも国民的スター。サムスン・ライオンズ時代、一シーズンのホームラン五十六本というアジア新記録を引っ提げて日本プロ野球界入りし、パ・リーグでの二年間、韓国マスコミは逐一その活躍ぶりを伝えた。ところがロッテとの再契約がまとまらず、結局、巨人に移籍。フル出場の可能性をかけて、ロッテでは勝ち取れなかった一塁手のポジションを、江藤、清原が抜けた巨人で獲得しよう、と思ったのだという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:16Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月23日

大寒波の中で見た光景

ロシアから

 ロシアは大寒波に襲われている。シベリアのサハ共和国では、氷点下五六度まで下がった。

 モスクワはどうか。この原稿を書いている時点で、氷点下三〇度。夜は氷点下三八度まで下がると予想されている。これは、長年この地に住む筆者も、初めての経験である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:55Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月21日

まだ使えるマルクコイン

ドイツにて

 欧州十二カ国の通貨が統一され、一斉にユーロ紙幣とコインに切り替わってから四年が過ぎた。ドイツのマルクはもう過去のものとなったが、今でも時々、ユーロの値段をマルクに換算してから、高いとか安いとか言う人に出会う。ドイツ人にとっては、生まれてから何十年も親しんできた通貨だから、そう簡単には忘れられないのだろう。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:21Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月20日

「猫食き」の歌

タイから

 タイ在住の邦人が立ち上げているサイトに、「タイの地元新聞を読む」というのがある。書き手の趣味が音楽ということもあって、音楽のことに関しては結構、「オッ」と思うトピックスや含蓄のある指摘をタイ語新聞から拾ってきたりしている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:48Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月19日

感動したナースの精神

韓国にて

 ある日、朝一番で大学病院の外科の窓口に行った。受付時間前だったのでベンチで待っていると、その階の女性看護師たちが全員廊下に並んで朝礼が始まった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:46Comments(4)TrackBack(0)

これって振り込め詐欺?

米国から

 どういうわけか、記者は詐欺まがいの電話に悩まされている。一度、インターネット上のアンケートサイトに個人情報を流したのがよくなかったのか、見知らぬ人物からの電話が後を絶たない。彼らは「福祉サービス」や「非政府組織」「国税局」の職員を名乗り、社会保障番号や銀行口座を聞き出そうとする。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:29Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月18日

増える飲酒量と肝硬変

英国から

 野党第二党である自由民主党のチャールズ・ケネディ党首(46)が飲酒問題のために辞任に追い込まれたり、昨年十一月末には往年の名サッカー選手ジョージ・ベスト氏(59)が長年の飲酒癖が原因で死亡し大きなニュースになるなど、英国ではアルコール依存症が社会問題化している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:17Comments(3)TrackBack(0)

2006年01月17日

犠牲祭を祝う

エジプトから

 エジプトなどのイスラム世界では、イスラム教の二大祝祭の一つである犠牲祭が十日から始まり、前日の九日から十三日まで、休日が五日間続いた。十日朝には、前日から用意した羊や牛を、街路でほふって料理し、休日の間の主要な食品となる。犠牲にささげた動物の肉の三分の一は自分の家で食し、三分の一は親族や友人へ、三分の一は貧しい人々に分け与えることを良しとしている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月16日

恐怖はなくなったのか

韓国から

 先日、韓国大統領候補の一人として名前が挙がっている政治家K氏が、ソウルの外信記者クラブに招かれて記者会見をした。米国の記者が、過去七年間に行われた韓国の対北朝鮮包容政策について質問すると、K氏は次のように答えた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月13日

寂しさ感じるクリスマス

エジプトにて

 エジプトのクリスマスは、世界各地での華やかなクリスマスと比較すると、非常に寂しいものだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:19Comments(1)TrackBack(0)

新年の懲りない面々

フィリピンから

 フィリピンの新年は硝煙のにおいで始まる。中国から伝わったといわれる爆竹による悪霊払いは、新年の風物詩としてこの国に深く根付いている。煙の立ち込める元日の街はさながら戦場といった趣だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:15Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月12日

アカデミー界発展の礎

韓国にて

 昨年の韓国十大ニュースのトップは、なんといっても年末に韓国全土を震撼させた黄禹錫(ファン・ウソク)ソウル大教授のES細胞培養研究の論文捏造事件が挙げられます。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:36Comments(0)TrackBack(0)

学業成績で違う自動車保険料

米国から

 米カリフォルニア州では十六歳から親の許可の下に自動車免許が取得できるが、現在十七歳の高校生から興味深い話を聞いた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:01Comments(0)TrackBack(1)

2006年01月10日

「愛」絶対主義のロシア人女性

ロシアから

 ロシアでも、インターネット経由でカップルが生まれるケースは、日常化している。筆者の近所に住むセルゲイ君(30)もその一人。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:13Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月09日

日本人観光客で盛況

エジプトから

 エジプトの最も代表的な観光地の一つである同国南部のルクソールを訪れた時、相当数の邦人が団体を組んで観光している姿を目にし、大変驚いた。日本語の流暢(りゅうちょう)なエジプト人ガイドの面白い説明を受けながら、いかにも楽しそうに過ごしている姿は、平和そのもの。八年前の十一月に邦人観光客十人を含む六十二人が殺害された事件現場だったことなどは記憶の彼方(かなた)にあるような雰囲気だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:58Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月07日

犬も隔世の思い?

韓国から

 今年の干支(えと)は戌(イヌ)。韓国では韓国動乱が終わった後に始まったベビーブームのピークとなった世代ということで、「五八年の戌年生まれ」という言葉が特別な意味を持つようになったが、犬に対する人々の認識は大きく変わりつつあるようだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:50Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月06日

スクールバスの弱点

米国から

 日本ではここ最近、下校途中の小学生が事件に巻き込まれるケースが相次ぎ、児童の通学路の安全確保が真剣に論議されるようになっていると聞く。記者が小中学校に通った一昔前には想像もできなかったことで、本当に隔世の感がある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:34Comments(2)TrackBack(1)

2006年01月05日

長い名前

タイから

 タイの田舎に行き、バンコクへの道を尋ねる時、「バンコク」といっても通じないケースが多々ある。バンコクとはあくまで外国人が多用する便宜語で、タイ人は通常、「クルンテープ」と呼んでいるからだ。なお行政上の公称は「クルンテープ・マハーナコーン」となっている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:27Comments(4)TrackBack(0)

2006年01月03日

強い郷土愛とライバル意識

ドイツから

 最近、取材でドイツの各地を回り、人々の郷土愛が強いだけでなく、必ずと言っていいほどライバルが存在することが分かった。

続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 12:51Comments(2)TrackBack(0)