2006年02月28日

鳥インフルエンザの衝撃

フランスから

 フランスでは、欧州連合で初めて、家禽(かきん)飼育場で死亡した七面鳥から、H5N1型ウイルスが発見され、大きな衝撃が走っている。フランス人にとって、鶏肉は、肉類の中でも、とても身近であり、フランス料理を代表するフォアグラの存在も大きい。それだけに、その戸惑いはひとしおだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 13:48Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月27日

イスラム教徒の生活の一端

エジプトから

 エジプトは、国民の九割がイスラム教徒で、一割がキリスト教徒の、イスラム色の濃厚な国家であることから、イスラム教徒の生活を至る所で観察することができる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:03Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月25日

地下鉄のスクリーンドア

韓国にて

 今年に入り、ソウルの地下鉄2号線の駅のホームに落下事故防止のスクリーンドアが次々と設置され始めた。地下鉄駅のホームといえば、暗くてすす汚れたイメージがあったが、それが今はどこかの繁華街を歩いているように明るくなった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:43Comments(0)TrackBack(0)

「奇跡の船」が結んだ絆

韓国から

 韓国動乱(一九五〇−五三年)の際に中共軍の南下で追い詰められた避難民が、現在の北朝鮮・興南から船で脱出した、いわゆる「興南撤収作戦」の先頭に立った米国人たちの献身的な救出活動に敬意を表し、米ニュージャージー州に記念公園を造成する計画が進められている。韓国の民間団体が中心となって四十億ウォン(約五億円)を掛け、今年十月に着工、二年後完成を目指している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:52Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月24日

革命的教育装置の効果

中国にて

 城市大学(City University)で開発された「革命的な教育補助システム」は、昨年のクリスマス前からある学校の理科のクラスで試されている。一人の先生の講義を同時に最高七クラスまで放映でき、生徒たちの顔がスクリーンに映し出され、質問もできる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 12:58Comments(1)TrackBack(0)

広がる貧富の差

米国から

 一年ほど前、小欄に「妻の趣味は、スーパーやテークアウトの中華料理屋に置かれている売り家情報誌を持ってきて、家の価格を調べること」と書いた。当時、場所によって普通の民家が四十万ドルから五十万ドル。ちょっといい物件になると百万ドルほどだったのだが、最近はさらにひどい。変哲もない街の中古家屋でも六十万ドル、七十万ドルはざら。新築となると目が飛び出る価格だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:41Comments(3)TrackBack(0)

2006年02月23日

少し変わったラジオ局

ドイツにて

 地元のラジオ局は、ちょっと変わっている。音楽を中心に番組が構成されており、三十分ごとにニュースを流し、その後に天気予報、そして道路交通情報と続く。ここまでは普通だが、その次に「フラッシュリポート」というのがある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:27Comments(1)TrackBack(0)

タイタニックにみる国民の感性

フィリピンから

 世界中を泣かせた名作映画タイタニック。ラブストーリー好きのフィリピン人にも大人気で何度も再放送されるほどだが、悲しいはずのクライマックスシーンで笑うフィリピン人が後を絶たない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:35Comments(4)TrackBack(0)

2006年02月21日

さまざまな国旗への思い

英国から

 またオリンピックの時期になった。テレビ中継を見ていると、各国の応援団が国旗を盛んに振ったり、優勝者が国旗を身体にまとって声援にこたえるシーンがよく映し出される。今回のトリノ冬季オリンピックで日本はまだメダルが取れず、国旗掲揚のシーンが見られないのは残念だが、英国もまだやっと銀メダル一つ。しかし、メディアが少し騒ぐ程度で、一般の英国民はあまり関心なさそうな雰囲気だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:14Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月20日

インフレで驚きの価格

ロシアから

 世界はデフレ傾向にあるといわれるが、ロシアでは、ソ連崩壊後ずっとインフレである。さすがに、一九九二年の2600%といったハイパーインフレはなくなったが、ここ数年間も十数%のインフレが続いている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:15Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月18日

今風の美男子がモテモテ

韓国から

 朝鮮時代の王宮を舞台にした権力の闘争と風刺を描いた映画「王の男」が、過去最速の観客動員一千万人突破という予想外の大ヒットを飛ばしている中、女性よりも美しい宮廷芸人として「王」の「男」を演じた男優イ・ジュンギのような、今風の韓国美男子がモテモテだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:29Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月17日

長い冬休み 三学期なし

韓国にて

 韓国の新学期は三月一日から始まる。一学期は七月中旬までなので、この期間が一年中でいちばん長いことになる。夏休みは日本より少し早めの八月二十日ごろに終わる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:10Comments(0)TrackBack(0)

慈悲伝わる「バンコクしぐさ」

タイから

 自分の見識を尊重した江戸っ子の気質の一つに、「江戸しぐさ」というものがある。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:02Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月16日

簡単な自動車免許取得

ロシアにて

 ロシアでの自動車運転免許取得は、日本でよりもずっと簡単だ。私が通った教習所は、モスクワのアパートの一室にあった。受講料二百ドルを払うと、近くの空き地に行くよう言われる。教習車は一台。すぐに教官がやってきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:04Comments(4)TrackBack(1)

北米最大の旧正月祝い

米国から

 中国系にとって陰暦一月一日から十五日までの旧正月祝い(春節)は最大の祝賀行事。今年は一月二十九日から二月十二日まで、全米各地の中国人街でチャイニーズ・ニューイヤーが盛大に祝われた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月14日

小学校選びも困難なベルリン

ドイツから

 ベルリンのある学校では実験的に校内でドイツ語以外の使用を禁止している。この是非が現在、ドイツ全土で大きな議論を巻き起こしている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:05Comments(1)TrackBack(1)

2006年02月11日

子供たちが心配

韓国から

 先日、仁川市在住の小学校六年生の男の子が、自宅マンションの勉強部屋で首をつって死亡しているのが発見された。自宅付近の学習塾で英語や算数などを一日三―四時間勉強していたこの男の子は、家族に「塾の時間を減らしてほしい」と訴えていたことから、警察は過度な勉強のプレッシャーに耐え切れなくなって自殺した可能性も視野に入れ捜査している。小六が自殺すること自体、実に痛ましい出来事だが、勉強を苦にした自殺であることが本当なら事態はさらに深刻だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:44Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月10日

改善された「公衆衛生」

韓国にて

 最近、韓国でも公衆衛生に対する関心が高くなってきました。十数年前は、本当にひどい状態でした。田舎に行くと、トイレは家の外にあり、トイレの下に牛舎があるという酪農家も実際にありました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:00Comments(2)TrackBack(0)

なんとも寂しい動物園

フィリピンから

 巨大ショッピングモールやスペイン時代の遺跡のほかに、これといった観光地のないマニラ首都圏だが、動物園があると聞いたので早速行ってみた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:41Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月09日

日本と違う婚約の概念

エジプトにて

 春が近づくにつれ、若い男女の婚約話や、結婚話をあちこちで聞く。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:50Comments(1)TrackBack(1)

小学“ゼロ”年生?

米国から

 こちらに来て初めて知って驚いたのだが、記者の住むワシントン郊外のバージニア州では、日本の幼稚園の年長にあたる「キンダーガーデン」から十二年生(高三に相当)までの十三年間が「義務教育」となっている。公立学校であれば、その間の学費は無料だ。日本では、幼児教育の義務化に向け、政府が検討を始めているようだが、今回は息子の通っているキンダーガーデン(公立)をちょっとだけ紹介してみたい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:58Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月07日

マスコミの宗教無知

フランスから

 イスラム教予言者ムハンマドが爆弾のターバンを巻いている漫画など、十二点の風刺漫画を、デンマークの日刊紙が掲載したのは昨年九月末だった。デンマーク以外では話題にもならなかった、この風刺漫画を、フランスの夕刊紙フランス・ソワールが最近、掲載したことで、全世界のイスラム教徒が怒りの声を上げた。同紙はやや左系の新聞だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:12Comments(4)TrackBack(0)

2006年02月06日

犬好きが高じて

ロシア

 ロシア人は、日本人より犬好きのような気がする。

 ソ連崩壊後、ロシアではハイパーインフレが起こり、国民生活は非常に苦しかった。みんな「困った困った」と嘆いている。しかし、外に出ると、犬と散歩している人がとても多い。中には、「人間三人分くらい食べるのでは?」と思われる巨大犬とブラブラしている人もいた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:05Comments(3)TrackBack(0)

2006年02月04日

それでもスピード出し過ぎ

韓国から

 韓国で車を運転していて一番嫌なのは、道路の凸凹が激しいことだ。さすがに高速道路はそれほどでもないが、一般道は穴が開いていたり、陥没やヒビ割れがあったりで、タイヤの磨耗が早くなるのではないか、空気圧が足りなくなりはしないかと、つい気になってしまう。しかしそんなことはお構いなく、韓国ドライバーは結構スピードを出す。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月03日

肥満防止に乗り出す学校

米国にて

 小学校二年の息子が通う学校では、おやつの時間がある。保護者は毎朝、ランチボックスの中に、弁当のほかジュースやクッキーを入れて送り出す。息子は毎日のおやつが楽しみらしい。弁当は残しても、おやつは必ず平らげている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:22Comments(0)TrackBack(0)

お酒受難の日

タイから

 タイで昨年秋、タバコ陳列販売禁止法が施行されたというのは既に書いた。小売店で顧客が見える場所にタバコを置いてはいけないというものだ。そして先月下旬、タバコに次いでアルコール類の広告が禁止されることになった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:35Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月02日

韓国らしい正月の風習

韓国にて

 一月二十八日から三十日は韓国の正月。今年は正月の連休が週末に当たり、毎年五日ほどある年始の休みが三日間だけで、何か損した気分だ。
★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:43Comments(1)TrackBack(0)

サッカーシーズン始まる

ブラジルから

 ブラジル・サッカーの本格的なシーズンが始まった。一月半ばから一部の州では「ブラジル選手権」と並んで同国サッカーを代表するイベントとなっている「州選手権」が始まっている。「州選手権」には、ブラジル二十六州とブラジリア直轄区から三百弱ものチームが参加、各州で優勝を競い合う。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:23Comments(0)TrackBack(0)