2006年04月29日

気になる手土産

韓国から

 普段、知り合いの家にちょっと出掛ける時でさえ「手ぶら」では行きにくいという思いが韓国人の中には根強くある。昔、ろくに食べられなかった時代に少しでも食べ物を「おすそ分け」した習慣から来ているのだそうだが、訪問先が一国の「最高指導者」であり、ノーベル賞の名誉にあずかる道を開いてくれた「恩人」であるとしたら、手土産の中身にさぞかし頭を悩ませることだろう。六月、六年ぶりに訪朝することが決まった金大中前大統領(DJ)のことだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 09:08Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月28日

給油ついでにアルコール

タイから

 日本ではお目にかからないが、タイではガソリンスタンドにコンビニが併設されている場合が結構多い。車を所持している中間層の購買力を取り込むには最適の立地で、ガソリン入れの時などに、気分転換がてらコンビニで買い物というのも便利だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:49Comments(1)TrackBack(0)

隣の山国 スイスを訪問

ドイツにて

 初めてスイスを車で訪れた。一部、フランス語やイタリア語が話されているが、六割以上がドイツ語を話す隣国だ。なのに、ドイツとはいろいろと違うところが目に付いた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:16Comments(2)TrackBack(0)

時代を読むハンガリー民族

ハンガリー

 ハンガリーは時代の動きをいち早く察知する能力を持っている民族ではないだろうか。同国の近代史を振り返ってみると、そのような感慨を持たざるを得なくなる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:21Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月27日

日本の中古書店が上陸

韓国にて

 長年韓国に住んでいると、時々日本の本が読みたくなる。以前は、年に一、二度日本に行くので、リストアップして買っていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:13Comments(5)TrackBack(0)

昆虫のキーホルダーに人気

米国から

 米カリフォルニア州モントレパーク市で毎年行われている桜祭りに行ってきたが、楽しみの一つは新しい民芸品、工芸品が出回っていないかどうか発見することだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:21Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月25日

同性愛者向けガイドブック

英国から

 先日、ロンドン市内ピカデリーサーカス近くにある総合観光案内所「英国観光客センター」に立ち寄ったが、多くの無料のガイドブックやパンフレットと並んで「ロンドン、公式ゲイ&レスビアンガイド」というタイトルの冊子が堂々と置かれていて、少々驚いた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:32Comments(7)TrackBack(0)

2006年04月24日

よみがえるロシア正教

ロシアから

 ロシア正教が復活してきている。
 共産主義は神を否定する。そのため、ソ連時代はロシア正教も肩身が狭かった。ところがソ連崩壊後、生活の苦しい高齢者を中心に、正教への回帰が起こった。日曜日の教会は、年金生活者であふれている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:59Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月22日

竹島騒動の裏で

韓国から

 日本政府が竹島近海での海洋調査に乗り出したことを発端に広がっている韓国の反日感情。「断固として対応する」と態度を硬化させる政府、連日トップニュースで最新情報を伝えるマスコミ、ソウルの日本大使館前でデモをする市民団体、抗議の割腹自殺……。いずれも一年前、やはり竹島をめぐって展開された反日運動を彷彿(ほうふつ)させる光景だ。小泉首相が語った「韓国の興奮状態」は、日本の嫌韓感情を刺激して余りあるものだろう。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:19Comments(7)TrackBack(0)

2006年04月21日

血まみれのグッドフライデー

フィリピンから

 毎年、三月か四月ごろ(今年は四月九日から)フィリピンでは聖週間といって、日本のお盆のような連休がある。この期間中、あらゆる会社は休みとなり人々は地元の教会に足を運ぶ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:25Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月20日

すし屋はデートスポット

ロシアにて

 先日、ロシア人の友人とすしを食べに行くと、平日だというのに客でいっぱいだった。ここは手ごろな店だが、二人で軽く食べて七十ドルぐらいかかる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:20Comments(1)TrackBack(0)

ホットな不法移民問題

米国から

 現在、米国の内政関連で一番ホットな話題といえば、不法移民問題だ。新聞・テレビで連日取り上げられ、盛んに議論されている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:30Comments(5)TrackBack(0)

2006年04月18日

頑張れ、オリバー・カーン

ドイツから

 ドイツは言わずと知れたサッカー王国。ワールドカップ(W杯)では過去三度優勝し、ブラジルに次ぐ実績を誇っている。しかし、ここ数年、ブラジル、イングランド、フランスなど世界のトップ10に勝ったことがなく、世界ランキングでも日本よりも下回っている。前回の日韓大会では前評判を覆して準優勝するなど本番に強い。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:04Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月17日

5年ぶりに引っ越し

エジプトから

 五年ぶりに引っ越しをして、最中に垣間見たエジプト人の性格や思考、思想など興味深いものがあった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:32Comments(5)TrackBack(0)

2006年04月15日

不安と恐れからの解放

オーストリアから

 独裁者は「自分に反対すれば大変なことになる」という不安と恐れを国民に巧みに植え付ける。その「不安」と「恐れ」が強ければ強いほど、国民は為政者に抵抗できなくなる一方、独裁政権は安泰となるわけだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月14日

歩道ならぬ火道

タイから

 歩くのは嫌いではない。世界最悪渋滞都市の汚名を着せられて久しいバンコクで、渋滞に巻き込まれて、車の中でただじっとしているより、歩いた方がよほど健康にもいい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:56Comments(1)TrackBack(0)

2006年04月13日

日本から来た挑戦者たち

ブラジルから

 先日、フットサル日本代表チームのブラジル遠征を取材する機会があった。サッカー好きの記者は、テレビ観戦はもちろん、試合場にも取材を含めて足を運ぶほうだが、フットサルの試合を観戦するのは今回が初めてだった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:50Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月11日

無料の大学

フランスから

 フランスでは、学費は大学まで無料を建前としている。国立大学に通えば、教科書代は別にしても、授業料はない。驚くことに留学生にも、それは適用されている。そのため、アフリカの旧植民地を中心に、留学生が押し寄せている。政府は、その留学生の選抜を厳しくする政策を最近、打ち出し、無制限な受け入れを阻止する構えだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:59Comments(3)TrackBack(1)

2006年04月08日

ワード選手の“凱旋”

韓国から

 米ナショナルフットボールリーグのスーパーボウルでMVP(最優秀選手)に輝いた韓国系米国人ハインズ・ワード選手が、このほど韓国に“凱旋(がいせん)”した。一九七六年に在韓米軍軍人で黒人だった父と韓国人の母の間に混血児として生まれたが、当時の韓国社会はまだまだ閉鎖的。身内からも「黒人と結婚した」という冷たい視線を浴びる中、両親に連れられ米国に渡ったのは、今から二十九年前のことだった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月07日

巨人李選手の活躍を期待

韓国にて

 野球の国別対抗戦、WBCの準決勝戦で、韓国が日本に負けた途端、野球に対する関心がなくなり、あれだけ熱中していたWBCの決勝戦中継を地上波テレビでは、一局も放映せず、辛うじてケーブルテレビの一局のみ放送していました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:12Comments(3)TrackBack(0)

清潔習慣

フィリピンから

 まず、フィリピン人にとってシャワーを浴びずに外出することは考えられない。朝、水不足でシャワーが使えないという理由で、外出の予定を変えることも少なくない。さすがに会社を休む人はいないと思うが、それほど朝のシャワーは欠かせないものなのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月06日

人口抑制問題抱える政府

エジプトにて

 エジプトでは急激な人口増加による問題が至る所で発生している。代表的な問題は、若者の就職難で、優秀な大学を卒業した学生でも、サウジアラビアなどの産油国に出稼ぎに行き、結婚費用を稼がねばならないことだ。住宅建設が人口増加に追いつかず、住居費が高騰し、ある程度の財産を蓄えてからでないと結婚することができない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:13Comments(2)TrackBack(0)

「3月の熱狂」とWBC

米国から

 「おいおい、一体どうなっているんだ」。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝戦の日の夜。テレビのスイッチを入れ、試合中継を行うチャンネルに回したのだが、一向に放送が始まる気配がない。野球ファンとして、この歴史的な試合を一瞬たりとも見逃してはなるまいと思っていただけに、予想外の事態に正直焦りまくった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月04日

折り紙でボランティア

英国から

 先日、知人の紹介で筆者の妻が自宅近くの早期痴呆(ちほう)症デイケアー・センターを訪問した。この私立のセンターには六十五歳未満(公立施設には六十五歳以上でないと入れないため)の患者たち約二十人が通ってきている。患者たちは、アルツハイマー症などによって若くして痴呆症になった人たちで、脳障害のため一人ではまともに歩けなくなったり、会話が正常にできなくなったりしている。こういう人たちに折り紙を教えに行ったのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:46Comments(0)TrackBack(1)

2006年04月03日

ソ連タイプの店

ロシアから

 ロシアといえば、一昔前まで物不足だった。今は、物が有り余り、スーパーがあらゆる所にでき、熾烈(しれつ)な競争を繰り広げている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:34Comments(2)TrackBack(0)

2006年04月01日

最も支障を来す病気

韓国から

 ソウルの公園や川沿いに造られた遊歩道などでは、朝夕、ジョギングやサイクリング、ウオーキングなどをする市民をよく見掛ける。黙々と走る人、運動器具で体をほぐす人、仲良く並んで歩く夫婦など、さまざまだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:45Comments(1)TrackBack(0)