2006年08月31日

根付く“弘益人間”思想

韓国にて

 ここ一週間、新聞のトップを飾ったのは“パダイヤギ”という不法賭博ゲームの話題だった。成人用ゲームセンターで扱われているパダイヤギはスロットマシンのようなもので、中毒性の強いものだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 15:35Comments(1)TrackBack(0)

日米学校教育比較

米国から

 ある米大学教授(米国人)が日本滞在中に経験した、日本の学校教育の「素晴らしさ」を少し紹介したい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:42Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月30日

プラハのヤン・フス

ウィーンから

 久しぶりにプラハを訪問した。中世の趣を残すプラハは今日、音楽の都ウィーンを凌ぐ中欧の観光地となってきた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:45Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月29日

サウジのプリンスたち

ウィーンから

 知識でもってしても、教育でもってしても、なかなか身につかないものがある。貴族出身者や王族出身者がかもち出す品性、素性のよさだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:14Comments(1)TrackBack(0)

チーズケーキの思い出

ウィーンから

 チーズケーキを食べる度に、30年前のスポーツ記者時代を思い出す。当時、大相撲部屋の女将さんシリーズを連載していた。女将さんは部屋ではお相撲さんたちのお母さんであり、教育者の立場だ。その女将さんを訪問して部屋運営の苦労話などを聞いてまとめていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:07Comments(1)TrackBack(0)

物騒になった列車の旅

ドイツから

 最近、ベルリンからハンブルク行きの超高速列車(ICE)に乗ったときの出来事。早朝六時にもかかわらず、ベルリン中央駅は警察官が目に付いた。列車が到着すると、四人の警官が乗り込み、巡回していた。列車の電光掲示板にも、「持ち主がいない不審なカバンを見つけたら、係員に連絡してください」と書かれている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:21Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月28日

反米思考植え込む教育

エジプトから

 アラブ・イスラム世界の反イスラエル・反米感情は、ますます悪化の一途をたどっている。イスラエルによるレバノンのイラン系イスラム教根本主義過激派組織ヒズボラとの戦闘を通じて、アラブ・イスラム世界に喧伝(けんでん)された内容は、圧倒的に、「イスラエル軍による女性や子供を含む民間人への攻撃」ということで、ヒズボラの宗教的全体主義性や反民主主義的体質、イランの先兵あるいはシリアの対イスラエル・カードとしての戦略性や行動などは忘れ去られて、ただ、イスラエルの残虐性だけが印象に残るようなものばかりだった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:24Comments(4)TrackBack(0)

2006年08月26日

「共産主義の残虐性を永遠に語り続けていこう」

ウィーンから

 中国の江沢民前国家主席が1998年の在外大使会議で「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けていかなければならない」と表明していたことが、このほど発表された「江沢民文選」の中で判明した。他国の政策なので、ここではとやかく言うのは止める。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:16Comments(11)TrackBack(0)

歓迎されざるデモ天国

韓国から

 10年前に比べ、今の韓国社会はあらゆる面で「衣食足りて礼節を知る」と感じさせられることが多いが、「相変わらず」と思わされるものもないわけではない。その最たるものがデモである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:53Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月25日

北外交官の苦悩

ウィーンから

 北朝鮮社会はインドのカースト制とどこか似ている。反日運動で犠牲となった家族はエリート階級に属し、それだけ金正日(労働党総書記)ファミリーの信頼が厚くなる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:41Comments(4)TrackBack(0)

カトリック教系過激派グループ

ウィーンから

 米国での同時多発テロ事件以来、イスラム教系過激派グループの動向については、機会ある度にメディアでも紹介されているから、少しは知られているが、世界に11億人の信者を誇るローマ・カトリック教会系の過激派グループについては一般の人々にはほとんど知られていない。しかし、カトリック教会にも存在する。その代表的なグループは「オプス・デイ」(神の業)だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:36Comments(0)TrackBack(0)

見えと冷蔵庫

フィリピンから

 フィリピン人にとって欠かせない家電と言えば、まずテレビだ。貧しい家庭でも必ずボロボロのテレビが置いてある。娯楽を優先する国民なだけに、海外からの仕送りで買う電化製品は、テレビやステレオ、DVDプレーヤーと相場が決まっている。では次に何を買うかといえば、それは冷蔵庫だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:26Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月24日

観光相もいる観光立国

エジプトにて

 古代文明発祥の地、エジプトは現在、名実共に観光立国だが、力の入れようも大変なもので、観光大臣を置いているほどだ。イスラエルから返還されたシナイ半島沿岸沿いのサンゴ礁と熱帯魚が美しいビーチ群のリゾート開発(中心はシャルムエルシェイク)は大規模で有名だ。地中海沿岸の都市アレクサンドリアには古代のロマンをよみがえらせた新アレクサンドリア図書館を、世界中から莫大な支援を受けて建設し、観光の目玉化に成功した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:57Comments(1)TrackBack(0)

親戚の増える季節

ブラジルから

 ブラジルは今、十月の選挙(大統領選挙・知事・州議会選挙など)を控えて国内が選挙戦に沸いている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:48Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月23日

女性工作員の早足

ウィーンから

 「ねえ、先に行っててもいいわよ」。
 妻にそういわれなくても、当方は先に行く。
 数分後、妻は当方に追いつくばかりか、追い越していった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:05Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月22日

アレクサンドリアの変貌

エジプトから

 久しぶりに地中海沿岸の都市アレクサンドリアを訪れてみて、近年各所が改修されて美しく変貌(へんぼう)を遂げている様子を実感することができた。アレクサンドリアは紀元前四世紀に、アレクサンダー大王によって建設された町。温暖な地中海気候を背景に、ヨーロッパ的雰囲気が漂う小ぎれいな町なのだが、特に数年前に、古代のロマンを蘇(よみがえ)らせた「アレクサンドリア図書館」が完成して以降、観光客の目を意識してか、街全体の整備が進められたようだ。海岸線に沿った道路の拡張整備や車線の整備、岩を取り込んだ新たな橋の建設、道路沿いの塀の装飾、ビーチの整備、展望台の設置などが行われていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:57Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月21日

3時のおやつの時間

ウィーンから

 「3時のおやつの時間」は子供にとって待ち遠しい時だ。お母さんもこの時には少し甘いお菓子やケーキを準備する。3時近くになると、子供たちは「おやつ、おやつ」と母親に甘える。共稼ぎの家庭が多い今日、そんな楽しいおやつの時間は余り期待出来なくなってきた。お母さんからお金をもらった子供が自分でコンビなどに行き、お菓子などを買うケースが多い。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:39Comments(4)TrackBack(0)

働く理由

ロシアから

 モスクワ市民の若い世代は、自分の幸せを中心に仕事を選ぶことが多い。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:35Comments(4)TrackBack(0)

2006年08月19日

軍事大国化なんて…

韓国から

 毎年、韓国の8月15日は「反日」で染まる。日本にとって終戦記念日に当たるこの日は、韓国では日本植民地から解放された日。各地で記念行事が催され、大統領も演説で「反日トーン」を高める。今年は特に、朝から小泉首相の靖国神社参拝のニュースが流れ、火に油を注ぐ格好となった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:35Comments(3)TrackBack(0)

2006年08月18日

一杯のコーヒー

ウィーンから

 共産主義が旧ソ連・東欧諸国を席巻していた時代、コーヒーは貴重品だった。訪問した客に一杯のコーヒーでもてなすことは最上級のもてなしを意味したほどだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 15:48Comments(1)TrackBack(0)

幽霊の話

ウィーンから

 ノーベルトさんは夜が怖いという。友人が数日前、急死して以来、ノーベルトさんの部屋のシャンデリアが夜な夜な、風もないのに突然揺れだしたり、「ミシ、ミシ」と誰かが部屋を歩く音が聞こえてくるという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:25Comments(0)TrackBack(0)

疑問尽きない名品詐欺

韓国にて

 「名品」マーケティングは韓国では効果的と聞いたことがあったが、それを証明するような名品詐欺が最近起こり、世間を騒がせている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:08Comments(1)TrackBack(0)

バチカンは秘密の宝庫

ウィーンから

  ローマ・カトリック教会総本山、バチカン法王庁には部外者に知られては困る多くの秘密がある。といえば、何事かと不審がられるかもしれないが、事実だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:34Comments(1)TrackBack(0)

「韓流」から「華流」へ

タイから

 知人の家の隣にはチュラロンコン大学に通う女学生がいる。タイのチュラロンコン大学は日本の東大に匹敵する名門大学だ。その女学生は日本語が堪能だ。なぜ日本語がうまいかというと、中学生のときからファンになっているジャニーズのせいだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:28Comments(2)TrackBack(0)

2006年08月17日

また一つ、消えた

ウィーンから

 また一つ、消えた。北朝鮮が1985年にウィーンで設立した「ぺクヨンボン」社が7月末で正式に倒産した。同国欧州唯一の直営銀行「金星銀行」が2年前に閉鎖に追い込まれた後も踏ん張っていたが、やっぱりダメだった。同社は「金星銀行」が入っていた建物内に事務所を開いていた。その業務内容は日常用品の輸出入というだけで、詳細は不明だった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:57Comments(0)TrackBack(0)

家事手伝いの“重要性”

中国にて

 香港教育統籌局のある委員会は、親の「勉強に重点を置き過ぎ、家事手伝いの重要性の認識に欠けた生活教育」により、心身共に成長し、責任を持つ大人として生活するための準備ができていない「甘やかされた世代」が育っていると述べた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:35Comments(0)TrackBack(0)

SUDOKUブーム

米国から

 英国でブームになった数字パズルの「数独」が、米国でも大人気だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:33Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月16日

便りのないことは良き知らせ?

ウィーンから

 家族とか友人の便りが途絶えている場合、「何か起きたのではないか」、「健康を害しているのではないか」など、とかく心配するものだ。この人の場合はその心配度は他と比べられない。この人の動向が久しく伝わってこないと、「軍のクーデター」から「突然死」まで、可能な限りの劇的な憶測がメディアで流れる。この人とは、北朝鮮最高指導者の金正日労働党総書記だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:17Comments(0)TrackBack(0)

2006年08月15日

イスラム過激派生む西欧社会

英国から

 今回、英国で摘発された航空機爆破テロ未遂事件の容疑者二十四人は、英国生まれの十七歳から三十五歳までのイスラム教徒の若者たち。昨年七月のロンドン同時自爆テロ事件の実行犯もそうだったが、彼らは平均して「中流家庭出の、十分に教育を受けた若者たち」であり、友人仲間からは「聡明優秀だ」との評判を得ていた者もいる。なぜ彼らが「人類に対する残虐的犯罪」を犯そうと望むのか。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:48Comments(1)TrackBack(0)

2006年08月12日

フィンランド人が味わったフィンランドでのカルチャーショック

フィンランドから

 先日、妻の友人が家にやってきた。彼女はアメリカでしばらく働いていて、1年前にフィンランドに帰国した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:22Comments(4)TrackBack(0)