2008年10月31日

古き良きソウルが…

韓国から

 ソウルで電気街といえば「龍山」と決まっていたが、その龍山で今、再開発が進んでいる。駅を挟んで電気街とは反対側にある一角に高層ビル群を建てたり、旅客・貨物ターミナルを造成しようというもので、完成すれば龍山一帯の風景は一変することになる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む

Posted by sekai_no_1 at 08:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月30日

塞翁が馬

パキスタンから

 パキスタンの首都イスラマバードから高速バスでラホールに向かった。だが、どうもおなかの調子がおかしい。朝食で食べた桃が原因らしかった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:23Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月29日

漁師とアナコンダ

ブラジルから

 テレビでニュースを見ていると、ブラジル南西部で大蛇アナコンダに襲われた漁師の話をやっていた。興味津々で、テレビのボリュームを上げて見ていると、四メートルもあるアナコンダに襲われた十八歳の漁師は、格闘の末、漁に使う「もり」でアナコンダを仕留めたという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 11:30Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月28日

街角に迫る不況風

英国から

 先週木曜日の夕方遅く、わが家近くの商店街を通っていると、総合日用雑貨の大手全国チェーン店「ウールワース」の店頭ウインドーに「明日から、70%までの閉店セールをします」との広告が目に入った。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:51Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月25日

危機に強いロシア妻

ロシアから

 山田さん(仮名)は、東京の大学を卒業し大手家電メーカーに就職、一九九六年にモスクワに赴任。そして、同僚のレーナさんと、大恋愛の末結婚した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:15Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月24日

アザーンにピアノ伴奏

エジプトにて

 イスラム教徒は一日五回、アッラー(神)に祈りをささげる義務がある。夜明け、昼、午後、夕暮れ、夜だ。そしてモスク(イスラム礼拝所)からは、大音量のスピーカーを通じて、祈りの時間を告げるアザーンが流れる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 14:55Comments(4)TrackBack(0)

“赤い先生”“赤い生徒”

韓国から

 このところ韓国では、全国教職員労働組合(全教組)という教職員団体が槍玉に挙げられている。全教組に加入する先生たちは、北朝鮮にシンパシーを感じたり、反米感情を抱く左派理念で有名だから、その意味ではかつての日教組と共通点があるかもしれない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:52Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月23日

スタイリッシュの秘訣

韓国にて

 韓流スターはスタイルがよく、スラッと背の高い印象を持つ人が多いと思う。その秘訣は着物の裾の長さにあるのかもしれない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:15Comments(2)TrackBack(0)

交通事故示談金8千円

ベトナムから

 ベトナムのハノイから国際バスに乗り、中国の南寧を目指した。乗客はほとんど中国人だ。そのほかは中国に留学するベトナム人留学生が二人ほど乗っていただけだ。
 南寧には友誼関経由で入る。その友誼関手前でバスは、バイクをはねた。金属音ではない鈍い音がした。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月22日

サンマバーベキュー

米国から

 米国でバーベキューといえば、とても身近な存在だ。日本のようにわざわざ川原やキャンプ場まで足を運ぶ必要がないのが、大きな理由。庭が広いので、大人数でも自宅で楽々できてしまう。バーベキュー用グリルも一軒家の家庭ならあって当たり前という感覚だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:53Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月21日

カトリック信者の脱会

ドイツから

 ローマ・カトリック教会最高指導者、ローマ法王べネディクト十六世の出身国、ドイツのカトリック教会が、昨年度の教会関連統計を公表した。それによると、同国で昨年度、九万三千六百六十七人の信者が脱会した(前年度は八万四千三百八十九人)。ドイツでは国民の約31%がカトリック教会に所属している。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:08Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月18日

のんびりした仕事ぶり

エジプトから

 エジプト人の平均的な仕事ぶりを聞くと、かなりのんびりしている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:19Comments(1)TrackBack(0)

2008年10月17日

北で歓迎された作曲家

韓国から

 今週、北朝鮮の平壌で「尹伊桑音楽会」が開かれ、韓国人チェリストも共演した。尹伊桑は韓国が生んだ世界的な現代音楽作曲家で、「現代音楽はちょっと苦手」という人でも、学校で教わるせいか、韓国で彼の名を知らない人は少ない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:18Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月16日

日本が大好きな香港人

中国にて

 香港で日本製を見つけるのがだんだん難しくなっている今日、日本食のレストランは繁盛し、香港人の日本旅行は増えている。日本が大好きな香港人は多い。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:14Comments(0)TrackBack(0)

影落とす粉ミルク汚染

フィリピンから

 日本で粉ミルクといえば乳幼児の飲み物というイメージだが、フィリピンでは小学校高学年の子供でも粉ミルクを飲んでいる。フィリピン人の食事は日本人から見ると結構偏っているから、おそらく栄養補助の意味があるのだと思う。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

近づくハロウィーン

米国から

 三十一日はハロウィーン。米国では、お化けなどの奇抜なコスチュームを身にまとった子供が近所の家を訪れ、「トリック・オア・トリート」とお菓子をねだる。しかし、この風習、もともとはヨーロッパ起源のキリスト教行事であることはあまり知られていない。カトリックなどでは、「死者の日」「万霊節」と呼ばれ、亡くなった肉親・親族を偲び、墓参を行う。いわば、洋風の「盂蘭盆会」だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:30Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月11日

悪魔との契約

ロシアから

 ロシア人は、「悪魔」の存在を結構信じている。そして、時には悪魔と「契約」を結ぶ人まで出てくる。以下、テレビのドキュメンタリー番組でやっていたこと。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:40Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月10日

多発する自殺

韓国から

 人気女優・崔真実さんの自殺をきっかけに、韓国ではインターネットの悪質な書き込みを取り締まろうという雰囲気が高まっている。崔さんは高利貸しに手を出した男性タレントの自殺をめぐり、自分を非難する書き込みに悩まされていた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:25Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月09日

古い城での車の展示会

ドイツにて

 八月のある週末に近くの古い城で、今年で三回目となるクラシックカーのレースと展示会が行われた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:15Comments(0)TrackBack(0)

ヤクザ並みの学生抗争

タイから

 バンコク警察は先だって、対立する学校に喧嘩を売るためバスで向かっていた技術系職業訓練課程校の生徒四十五人を一網打尽にし、集団抗争事件を未然に防いだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:25Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月08日

金融安定化措置の効能

米国から

 低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローンの焦げ付きと住宅バブルの崩壊に端を発した金融パニックは、七千億ドルに上る金融安定化法がようやく成立したことで沈静化することが期待されているが、どれだけの効能を発揮するか疑問視する向きも出ている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:57Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月07日

小型車の売れ行き

フランスから

 フランスには以前から、ミニサイズの車がある。基本的に免許証は必要なく、交通安全の学習終了証書があれば、誰でも運転することができる。田舎に行けば、ノロノロ運転で走るミニカーをよく見掛ける。最高時速は四十五キ  ロで、ユーザーの多くは高齢者で、スーパーへの買い出し、釣りやハンティングに行くときに使ったりする。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:45Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月04日

物騒な砂漠の秘境

エジプトから

 エジプト南西部のスーダンとリビアの国境付近で砂漠旅行を楽しんでいたドイツ人五人とイタリア人五人、ルーマニア人一人の観光客らが、エジプト人の案内人や運転手ら八人とともに九月十九日、覆面をした武装集団四人により誘拐された。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 10:01Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月03日

前大統領の怪気炎

韓国から

 昨年の南北首脳会談から一周年を記念する行事がソウルで行われ、盧武鉉前大統領が久しぶりに演台に立った。北朝鮮を尊重し、対話を重視する政策が必要だという内容の話で、要は「現政権が南北関係を悪化させた」と訴えたかったようだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 07:58Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月02日

多文化を容認する社会

韓国にて

 ここ数年、韓国でも「多文化」という言葉がよく使われるようになった。多文化とは、自国の文化以外に、さまざまな国々の文化が共存していることを指すが、それだけ外国人の比率が多くなったことを示している。十年前までは約四十万人の外国籍住民だったが、現在は百万人を超えている。外国人が増えだした原因は、日本と同じように少子化、高齢化社会、技術労働者不足、農村部における結婚難など、外国人なしでは成り立たない社会構造になっているからだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 13:10Comments(3)TrackBack(0)

犯罪空港「黄金の大地」

タイから

 バンコクの空のゲートウエーであるスワンナプーム国際空港は一見、華やかに見えるが実は犯罪の溜まり場だ。先月下旬にはタイ警察が、多数のカート紛失事件の全容を解明した。タイ警察は、空港からトラックでカートを持ち出そうとした清掃会社作業員らを逮捕。その供述からバンコク都内のスクラップ業者を強制捜索して、ステンレス部分を取り外していたカート五百台分を回収した。容疑者は一台五万円から八万円するカートを、スクラップ業者に三千五百円程度で売却していた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 08:18Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月01日

巨大な田舎の国

ブラジルから

 ブラジル経済の中心、サンパウロに来る日本人が必ずといってよいほど驚くのがその街の巨大さだ。アマゾンの森林や美しいビーチなどのイメージでとらえられがちなブラジルだが、南半球最大の経済都市サンパウロには、所狭しと高層ビルが立ち並び、街中は活気にあふれている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ
  続きを読む
Posted by sekai_no_1 at 09:02Comments(2)TrackBack(0)