2005年07月04日

ウェブ・コミュニティー

 米国の首都ワシントンDC周辺に、日本人がどのくらい生活しているのか正確な数字は分からないが、ヒスパニック(中南米)系や韓国人などに比べるとその数ははるかに少ない。

 春に行われる桜まつり以外はあまり目立たない日本人コミュニティーだが、それでも「ネットワーク」の点では他の国に負けていないと思うことがある。その媒体となっているのが、インターネットだ。

 ネット上で情報を交換する掲示板は、ワシントン周辺に住む日本人にとって重要な生活ツールになっている。書き込まれる情報は、レストランやイベントなど身近なものから、日米の文化の違いに関する話題までさまざま。

 記者のように右も左も分からないままワシントンにやってきた者にとって、同じ境遇を経験した日本人から提供されるアドバイスはこの上なく貴重なのだ。

 その中でも特に助けられたのが、売り買い情報。政府機関や企業からこちらに派遣されてきた人の大半は数年で帰国する。その際、持って帰れない家具や家電製品を「ムービングセール」としてネット上の掲示板で売り出すのだ。

 記者もそこで掃除機やプリンター、ゴルフセットなどを購入したが、市価の十分の一程度の値段で譲ってもらうことができた。引っ越してきたばかりの出費がかさむ時期に大きな助けとなった。

 また、掲示板に身近な生活に関する疑問を書き込むと、数十分後にはいくつかコメントが返ってくる。見知らぬ者に対して親身な回答を寄せてくれる人がいることをつくづくありがたいと思う。

 相手の本名も顔も分からないネット上のやり取りだが、パソコン画面を媒介に日本人が異国の地で支え合っているという温かい気持ちになれるのである。(H)


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ