2005年07月21日

スーパースター予備軍


ミシェル・ウィー
ミシェル・ウィー=UPI
 タイガー・ウッズ(28=米国)が全英オープンで圧勝したことで、米男子ゴルフ界も再び話題と人気を高めつつあるようだ。女子ゴルフは、十五歳の天才少女ミシェル・ウィー(ハワイ州)が三百ヤードドライブを飛ばし、プロトーナメントでも上位に入り、史上最年少のアマによるプロツアー優勝への期待が膨らむ。

 天才、スーパースターの出現は、スポーツ人気の高揚には欠かせないもので、米ゴルフ界全体が活気を得ている。

 ウッズは四度目のメジャー完全優勝で同十勝目。帝王ニクラウスの持つメジャー十八勝超えの期待が高まる。ニクラウス自身は「アーノルド・パーマーの七勝を合わせたくらいのメジャー制覇を記録するだろう」と、ウッズへの期待を述べている。ウッズ自身も「二十代でこんなにたくさんのメジャーを勝てるとは思わなかった。でも、ゴルファーにとって三十代はゴールデンイヤーズ」と来年二月に三十歳を迎えるウッズは、これからもさらに大きな目標を達成していく意気込みを語っている。

 日本でも天才ゴルファー宮里藍(20)の出現で女子ゴルフの人気が高まっているが、まだ米国の舞台では優勝に手が届かない。一方、女王のアニカ・ソレンスタム(36=スウェーデン)はすでにツアーで六十勝以上を挙げ、圧倒的強さを誇っている。十代で「天才」と騒がれ、三十代でまでに次々と記録を伸ばしていくのがゴルフ界のスーパースターの歩むパターンだが、米国には次々と十代の女子天才ゴルファーが出現している。

 南カリフォルニアもゴルフ人口が非常に多いところだが、中学生でも二百五十ヤード以上を軽く飛ばし、次々にバーディーを連取する子たちがいる。「スーパースター予備軍」の底辺は圧倒的に広い。

(M)


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ