2005年08月30日

ねじれたマンション住み心地は?

ねじれたビル

27日、スウェーデン・マルメにオープンした「ねじれたトルソ(胴部分だけの彫像)」と名付けられた高層マンション。3月にフランス・カンヌで開かれた不動産国際見本市の住宅部門で最優秀賞を射止めた。147世帯が入居可能で、33種類の居室が用意されている。いずれも開放的な間取りと大きな窓で自然光を取り入れているのが特徴とか(EPA=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 18:19│Comments(0)TrackBack(1)ヨーロッパ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アーキテクト最高。  [ ゴミあさ! ]   2005年10月14日 21:05
建築物フェチにはたまりません。 http://blog.worldtimes.co.jp/archives/50189906.html

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ