2005年08月31日

さながらカエル?

世界沼シュノーケル選手権

29日、英ウェールズのスランウルティドウェルズで開催された「世界沼シュノーケル選手権」に出場し、100メートル先のゴールを目指す男性。選手権には世界中から男女100人以上が参加した。シュノーケルとフリッパー(足ひれ)装着が義務付けられ、主催者側はウエットスーツの着用も奨励している(EPA=時事)。

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 16:47│Comments(0)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ