2006年06月15日

携帯電話の多彩な機能

韓国にて

 このたび、携帯電話を三年ぶりに新調しました。韓国で四代目の携帯になります。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 韓国の携帯電話は、この十年で業界が淘汰され、SKテレコム、KTF、LGテレコムの三社のみですが、同じ携帯番号で契約会社を変更できるイベントを実施し、飽和状態になった韓国の携帯電話契約者の激しい取り合いをしています。

 ところで、韓国の携帯電話機は、複合型情報端末機という性格が強く、一つの端末に電話以外に、インターネット、カーナビ、スケジューラー、MP3プレーヤー、ワンセグ、デジカメ、文書ファイルビューアーなど、これでもか!というくらい機能が満載されています。

 特にワンセグは、DMB(デジタル・メディア ・ブロードキャスティング)と呼ばれ、人気があります。サービスが開始されてからもう一年を超えていますが、サッカーW杯の影響で、急速に普及しています。DMBは、衛星と地上波の二種類がありますが、地上波は最近、ソウルの地下鉄全線で視聴が可能になりました。

 私は、地上波DMB受信機能が搭載された機種を購入したので、わくわくしています。

 ただ、有料コンテンツの子供による乱用が社会問題に発展し、最近、使用料金が一定金額を超えた場合、保護者に通知する義務や、アダルト小説の携帯での配信を禁止するなどの青少年を保護するための法律が整備されつつあります。

(きょん・ソウル在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/50526476