2006年10月06日

日本の豊かさ実感した時

韓国にて

 「日本を出て海外で暮らすと、日本の良いところ悪いところがよく見えるようになる」と海外生活の経験者たちは口をそろえる。私もその一人である。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 先日、たまたま日本から来た弦楽団の人たちの演奏を聴く機会があった。演奏された曲に、かの有名な「故郷」(「兎追いしかの山」というフレーズ)があったが、その時にとめどもない感動が私を襲ったのを覚えている。

 この方たちは、平均年齢が七十を超えるといわれていたが、年をとって仕事の第一線は退いてはいるものの、日本の伝統文化を伝えるために使命感をもって海外にまで出て演奏活動をされている。しかしその一方で、このような活動ができるのも日本の行き届いた福祉制度と豊かさの証拠ではないかと思わざるを得なかった。

 数年前に亡くなった祖母は週に一回、巡回車が家庭訪問に来るデイサービスの日を指折り数えていたことを思い出す。同年代の韓国の老人の境遇を考えると、このように文化的な活動や福祉の恵沢を享受できる環境にある人はほんのわずかで、多くの人は日々の生活に追われているように思えるからだ。

 日本国内にずっと住んでいると、福祉制度や施設などが当たり前で、ありがたさを十分に感じられないのはやむを得ないと思うが、海外ではそうではないという事実。豊かで美しい祖国日本、そういう日本に住んでいるという感謝の気持ちと誇りを自覚してほしいと願う。

(Netseoul・ソウル在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 13:18│Comments(4)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tamae   2006年10月06日 14:24
はじめまして。韓国関連のブログを運営していますtamaeと申します。
私は韓国に住んで5年が過ぎましたが、日本に里帰りするたびにに「日本の豊かさを実感」しています。
人はその生活に慣れてしまうと「当たり前」と思って恵まれる事に感謝の気持ちを忘れてしまうのかもしれません。
そういった意味でも韓国での生活が自分にとっては大きな勉強になっているのだと言う事を感じさせられます。どうもありがとうございました。
これからもちょくちょく応援しに来ますね。

2. Posted by 蚊め!   2006年10月07日 04:07
 日本は、いいところです。特に品質管理とサービスに関しては、随一ですね。
100円ショップの品物ですら、ウオールマート(ごめん、ビンボーなんで、ハンナフォードとかアダムス、サムズクラブとかで買ったことないんだア)の正規価格販売品より、欠陥品がはるかに少ないから…。品ぞろえも全世界一です。
 またあるスチュワーデスの話では、「外国の土産で日本で手に入らないものはない」とまでいわれているそうです。(高いけど) 
 ただ、見知らぬ人にも優しくないし、特に、愛国心のなさは致命的ともいえます。
 アメリカでは、7月4日など、村や町で自主的に様々なセレモニーが催され、それがメイン階級(主として白人、一部黒人)が愛国心を確かめ、高揚しています。
 小泉首相から安倍首相に引き継がれたから、愛国心教育がこれから回復していくでしょうけど。
 安倍首相にすっごく期待してます。
3. Posted by ???   2006年10月08日 22:44
韓国に行った事が無いのでどれだけ違うのかは知らないのですが、
日本の老人も韓国と同じではないですか?
私の周りで食費を切り詰めて生きていられるご老人、
何人か知ってます。
毎年福祉削られてますし、日本は豊かだと言ってられる雰囲気じゃないです。
4. Posted by ?   2007年03月28日 18:42
日本の良いところって何だろう?

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ