2006年12月14日

諸悪の根源

ロシアから

 元ロシア軍将校のアンドレイ君は、某日本企業でマネジャーをしている。職場に軍隊方式を導入し、短期間で生産性を劇的に向上させた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 筆者は、彼に聞いてみたいことがあった。それは、「軍人出身のマッチョでも、奥さんの尻に敷かれているのでは」ということ。

 筆者「アンドレイさんの家って、誰が決定権持ってるの」

 彼は、「もちろん俺(おれ)だよ」と答えた。

 筆者「ロシアではプーチン大統領一家も含め、全家庭がカカア天下だと聞いたけど」

 彼は、「俺の家庭は例外だな」と断言。

 筆者「ロシア人妻をコントロールするのは、エベレストに登るより難しいと聞くけど」

 アンドレイ「コントロールするんじゃないよ。この世の理(ことわり)を知るだけでいい」

 話が哲学的になってきた。彼のいう「この世の理」とはなんだろう。

 アンドレイ「妻が不平をいうとかワガママいうのは、だんなの帰りが遅い時とかだろう」

 筆者「まあ、そうでしょう」

 アンドレイ「じゃあさ、妻も働いていて、夫も妻も九時に帰宅したら、妻は不平を言うかな」
 筆者「たぶん言わないでしょう」

 アンドレイ「つまりさ、この世の理というのは、人は『ひま』で、『退屈』な時だけ不平不満を言うってことさ」

 筆者「………」

 アンドレイ「働く女性は、夫の苦労が分かるから、ゴチャコチャ言わないものだよ」

 意外な話の展開である。アンドレイ君はさらに続けた。

 「俺には二人子供がいるけど、立派に育った。なぜかというと、子供のころから英語や水泳やダンスを習わせて、悪ガキたちと遊ぶ時間を与えなかったからだ。『諸悪の根源=ひま』この言葉を君も覚えておきなよ」

 自信たっぷりに自説を披露した彼は、ニヤリと笑った。

(Y)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

sekai_no_1 at 08:46│Comments(3)TrackBack(0)ロシア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by karu   2006年12月15日 02:11
待望の元ロシア軍将校のアンドレイ君、第二弾ですね。
やっぱり将校らしいなあ。『諸悪の根源=ひま』
考える時間を与えない、異質のもの(悪ガキたち)と触れ合う機会を与えない・・・、ともとれなくありませんが。
まだお若いんですかねー?65ぐらいになって、自分が奥さんの掌で操られていたことに気づく、というパターンですかねー。
まあ、でも、アンドレイ君に拍手。
2. Posted by 蚊め!   2006年12月15日 05:40
 奥さんが一枚上かな…、支配されていることすら分からないよう夫を立て、影からコントロールするのは、古来日本女性の得意技なんだけどな。
 というか、ごちゃごちゃ言わない…つまり、向こうが大人ということを意味しますね。
3. Posted by てん   2008年05月31日 16:37
5 本当にこの様なやりとりがあったのかは分かりませんが皮肉な日本人に言い勝ったアンドレイ君に拍手を送りたいっす。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ