2007年01月11日

賑わいを見せるスキー場

韓国にて

 先日、久しぶりに子供たちを連れて、近くのスキー場に行って来た。そこは自宅から車で二十分の小さなスキー場。ゲレンデは狭く、人工雪で雪質も良くないが、利用者は少なく、初心者が練習するには穴場的スキー場だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 私は雪国の山形に育ったこともあり、スキーとは切っても切れない縁がある。小学校の裏山がスキー場で、冬の間は毎日のようにスキーを楽しんでいた。子供たちにもスキーの醍醐味を教えたかったので、スキー場に連れて行くことにした。

 行ってみて気付いたことだが、スキーとスノーボードの利用者はほぼ同じぐらいで、聞くところによると、年々スノーボードが増え、利用者は比較的若年層が多いという。子供たちもスノーボードを試してみた。結構難しかったが、楽しかったらしく、また行きたいというリクエストがあった。

 韓国は日本に比べスキー場も少なく、スキー人口も多いとはいえないが、それでもスキーやスノーボードを楽しむ人々が増えてきている。今シーズンも、地方都市の江原道に二つの新しいスキー場がオープンし、話題になった。

 江原道は現在、冬季オリンピックの開催候補都市に選ばれていて、誘致のための積極的な活動を行っている。今年は例年になく雪が多く降っており、江原道のスキー場は週末になると、たくさんの利用客でにぎわいを見せている。

(志田康彦・京畿道九里市在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 13:15│Comments(0)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ