2007年01月23日

便利な銀行のECカード

ドイツにて

 私の取引銀行では、ECカードと呼ばれる多機能なICカードを発行してくれる。ドイツではほかのどの銀行でも、同じようなサービスをしている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 このカードはATMで現金を引き出したり、口座の残高を確認できるほかに、まず買い物の支払いに利用ができる。クレジットカードを使えない店でも、これなら大抵受け付けてくれる。暗証番号の入力かサインが必要で、クレジットカードとは違い、すぐに口座から引き落とされるが、現金を持ち歩かなくていいので便利だ。

 次に、カードの中に二百ユーロ(約三万円)までの金額を入れ、電子マネーとして現金代わりに使うことができる。駐車場の駐車券、バスや電車の切符、切手、タバコなどの自動販売機や、マクドナルドなどの店で利用できる。カードへの金額の補充は、ATMで簡単にでき、小銭を持ち歩かなくていい。しかし万一、このカードを紛失した場合は、中に入っている金額はもう戻ってこない。

 プリペイド式携帯電話へのチャージにもECカードが使える。ATMで携帯の電話番号を入力し、希望金額を選べば、自動的にチャージされ、その代金は口座から引き落とされる。

 このように便利なECカードだが、一つ不便だと思うことがある。それは暗証番号を自分では決めることができず、銀行が決めた四ケタの番号を覚えるしかないということだ。

(カズ・独ノイス在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/50625990