2007年04月12日

未だ健在の開拓者精神

米国にて

 先日、DFW(Dallas Fort Worth)インターナショナルコミュニティー協議会が主催した第一回「DFWインターナショナル名誉の殿堂」授賞式が、ダラス近郊で開かれた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 たまたまチケットを手に入れ、「そこに行けばテキサスが分かる」と言われ、迷わず参加してみた。

 会場は、さまざまな人種の人たちで埋め尽くされ、日本、韓国、インド、メキシコなど各国料理の立食パーティー形式だった。民族衣装も鮮やかで、まさに人種のるつぼだった。

 テキサスには、移民とその二世、三世が人口の40%を占める「ニューアメリカン」がいる。今回の行事は、その連帯を強化し、彼らの貢献ぶりを見せる場であるという。授賞式の直前、インディアンの衣装の男女三人が舞台に上がり、彼ら独特の祈りの儀式が行われた。

 起業家、芸術文化、健康分野に大きく分けられた今回の授賞式で、特に注目の的だったのは、世界初の民間女性宇宙旅行者のアニューシャ・アンサリ氏だった。彼女は、テキサス州のプロデア・システムズ社の創業者で最高経営責任者であり、莫大な資産を保有する女性実業家として知られる。残念ながら、今回は本人に代わって妹が授賞式に出てきた。

 この賞は、北テキサス地域でアメリカンドリームを成し遂げ、開拓者精神を表した個人や団体を表彰するためのものである。

(Won・テキサス州在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ



トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ