2007年06月28日

IT業界の「トレンド」

韓国にて

 先日、SEKという展示会に行ってきました。SEKは国内最大のIT(情報技術)関連展示会で、毎年ソウルのCOEXというコンベンションホールで行われています。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 見てきた感想ですが、今年のトレンドは、“モバイル”につきそうです。カーナビ、無線LAN、DMB(ワンセグ)など、固定された場所ではなく、自由にいつどこでも使えるシステムが多く展示されていました。

 日本のバッファロー社が無線LANで展示をしていました。韓国内でも、バッファローは、確固たるブランドを確立しているようです。

 サムスンやLGは、モバイル商品を前面に出しつつも、総合力を見せつけていました。ただ中小企業のブースの中には、やる気があるのかないのか、説明する人もいなければ、展示物もなく社名だけ、そんなブースが目立っていたのが残念でした。

 隣の会場では、ITテクノマートという展示会が同時に開かれていました。ここは、機械工学部系の大学や研究所の学生たちの展示が多くあり、興味深く展示ブースを見てきました。展示内容は、圧倒的にロボットの自動制御が多かったのですが、残念ながら、自立系の制御まではできていませんでした。

 こちらの展示会は、さながら大学生たちの研究発表会でしたが、大学の研究のトレンドは、ロボットそのものではなく、ロボット制御のようでした。

(きょん・京畿道加平郡在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/50718785