2007年07月19日

はやらない“日曜大工”

韓国にて

 ソウルの東隣に位置する九里市に、去年の年末でしたか、東急ハンズのような日曜大工向けのホームセンターがオープンしました。私は、日曜大工が好きな方なので、とても喜んでいたのですが、半年で倒産してしまいました。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 日本ではホームセンターはどこにでもありますが、韓国にはないんです。かろうじて、ダイエーのような倉庫型の大型店舗に、それなりの商品は置いてありますが、興味をそそる気の利いたアイテムってないんです。

 韓国のマーケット戦略を見ると、日本でヒットしたものだけを持ってきて販売するという、リスクを抑えた戦略をとっています。日本で人気があったものは韓国でも売れるという傾向があり、クイズなどの娯楽番組でも日本で見たことのある内容だったりします。

 倉庫型店舗も一九九八年ごろから、日本とほとんど同じ形態で導入され、あっという間に全国に展開され、一世を風靡しました。

 でも、ホームセンターは韓国に受け入れられなかったようです。民族的に自ら進んで家に手を加える習慣がないからだと思われます。必要があっても、自分では何もせず、目下の人にやらせてしまうんです。お金があれば、業者を呼んでやらせるのです。

 自分で自分の思うように物を作るって、とても楽しいと思うのですが、韓国の人はそうではないようです。

(きょん・京畿道加平郡在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/50733046
この記事へのコメント
韓国の模造文化を象徴するニュースですね。
Posted by テコンV at 2007年07月20日 21:07
>必要があっても、自分では何もせず、目下の人にやらせてしまうんです
韓国は実は、すごい階級社会?
日本と近い中国、韓国なのに、いろいろ違いばかり感じてしまって…。
Posted by karu at 2007年07月21日 13:56