2007年08月10日

話題呼ぶ刑務所ビデオ

フィリピンから

 フィリピンの刑務所といえば頻繁に起こる脱獄で有名だが、最近は違うことで世界から注目を集めている。セブ島の刑務所内で撮影されたビデオが、動画投稿サイトのYouTubeにアップされ、既に四百万件を超えるアクセスを記録しているのだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 ビデオではマイケル・ジャクソンのヒット曲「スリラー」に合わせ見事なゾンビダンスを披露する数百人の集団の姿……。よく見るとダンサーは皆オレンジ色のユニフォームを着ている囚人。何とこの刑務所では本格的なダンスレッスンを、囚人の更正プログラムに取り入れているのだ。

 実はこの刑務所、去年も日本ではやった「アルゴリズム体操」を大勢の囚人が踊るビデオを公開し話題となり、ネットでは「なぜフィリピンの刑務所で?」「あの人数で成功させるのはすごい」など、多くの視聴者から驚きのコメントが寄せられている。

 このビデオは隠し撮りでもなければウイルスで流出したものでもなく、刑務所の職員が公開したのものだ。刑務所の責任者は地元メディアに対し、単なる運動よりもダンスを取り入れることで、規律やチームワークをはぐくむことができると説明している。

 ネットで注目を集めたこの囚人ダンスは米CNNテレビでも取り上げられ、世界各地のメディアから問い合わせが殺到するなど、反響の大きさに関係者は驚きを隠せない様子だ。

 何かと物騒な印象が付きまとうフィリピンだが、囚人たちのユーモラスなダンスで、少しはイメージが改善されればいいと期待している。

(F)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

sekai_no_1 at 08:38│Comments(1)TrackBack(0)アジア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by karu   2007年08月10日 13:38
いいですね。日本なら今話題のビリーズブートキャンプでしょうか。ビリー体調の明るい励ましに勇気付けられる? でも、やはり盆踊りも候補からはずせませんね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ