2007年10月05日

美しい風景に鳥の群れ

米国にて

 ダラス市内から北へ車で三十分ほど行くと、青い空、緑の大地が一面に広がる。そんな美しい風景に時折、不気味な黒い影が見える。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 初めてそれを見たとき、ハチなどの昆虫の群れかと思った。近づいてみると、それはスズメとハトの中間ほどの大きさの真っ黒な鳥の群れだった。だが、鳥の種類はいまだによく分からない。

 宅地造成が盛んに行われているこの地域では、あちらこちらで地面を掘り起こしているので、地中の虫などが地表に現れ、この鳥たちの絶好の食糧となっている。さらに、これといった天敵もないためか、繁殖を続けている。

 そして、いつも群れを成しているので、電線に止まっていると二、三本の太い線が描かれたようになる。突然飛び立つと、まるでヒチコックの映画「鳥」の一場面のような状況が展開する。しかも、なぜか地面スレスレに飛んでくることも多く、車に当たって哀れな死骸となって地面に転がっていたりもする。

 その鳥たちは、夕方に薄暗くなっても飛び回っており、鳥目ではないようだ。さらに真夜中には木に集まり、キィキィとうるさい。それを聞いてビートルズの「ブラックバード」を思い出した。また、木陰に駐車すると、朝になって車が鳥の糞だらけになってしまう。光るものを見ると糞をかける習性があるらしい。

 このやっかい者、何とかならないだろうか。

(Won・テキサス州在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ