2007年12月27日

“中毒”いろいろ

米国から

 十二月ともなると忘年会シーズン。ロサンゼルス日系社会でもそれは同様だ。むしろロサンゼルスのような所では、県人会などの各種グループが数多くあり、そのグループごとに忘年会を行うので、複数のグループに属している人にとっては多忙を極める。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 さて、忘年会で一般的なのはカラオケを中心にした食事会。ひそかにこの日のために練習を積んできた人にとっては、絶好の発表会となる。

 エコーを強くすれば声の響きが良くなるので、下手な人でも上手に歌っているように聞こえる。最近は曲にどれだけ合わせて歌ったかを点数で表示するカラオケセットが一般的なので、マシンが審査員を務める。点数の表示が出るごとに、参加者の間にどっと歓声が沸く。

 どんな忘年会にもプロ顔負けの上手な人が何人かいるものだ。この日の忘年会にも「ロスの森進一」を自称しているM氏が参加し、喉(のど)自慢を披露。昔、「NHKのど自慢」の予選に何度も出たことがあるそうで、とことんやらないと気が済まない性分らしい。作詞改竄(かいざん)で問題になっている森進一の「おふくろさん」が十八番なのだが、プロのご当人が日本で控えている曲にもかかわらず、「ロスの森進一」さんはプロ本人以上に情感を込めた「おふくろさん」を歌い上げ、参加者も絶賛の拍手。

 ところが最近のM氏は、カラオケ以上にゴルフに凝っているそうだ。始めてから一年半ほどだが、「もう少しで80を切れる」と驚くほどの上達ぶり。

 ロスにはビデオゲームなど中毒症状を引き起こすものが多数あるが、サーフィンとゴルフもそのたぐい。カラオケを窮めたM氏、ゴルフはどこまで窮めるのか、人ごとながら気になるところだ。

(M)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ