2008年06月26日

“すぐれもの”の定期券

ドイツにて

 私が通勤に使っている定期券は、なかなかのすぐれものだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 チップカードになっていて、料金が月々銀行口座から自動的に引き落とされ、有効期限は二〇一三年まである。毎月更新しなくていいし、何カ月分もまとめて前払いする必要もない。

 私の職場は違う町にあり、バスと電車、それに路面電車を乗り継いで通勤しているが、この定期券一枚だけでいい。

 夕方七時以降と土日、祝祭日には、大人二人と子供三人までが通常よりもずっと広い区間で利用できる。週末には家族の旅行にも使えるのだ。

 さらに、もし電車が二十分以上遅れ、ほかに目的地へ行く電車がない場合は、タクシーを使ってその費用を三十ユーロ(約四千八百円)まで請求できる。

 ドイツの駅には改札口がなく、乗車券なしで電車に乗れるが、電車の中では車掌が検査に回って来て、無賃乗車が見つかれば、四十ユーロの罰金を払わなければならない。

 先日、定期券が朝の出勤時には確かにあったのに、帰宅時に見当たらなくなった。幸いその日は電車の中で検査がなかったので、罰金は免れた。

 定期券の再発行には時間がかかるだろうから、それまでは毎日乗車券を買わなければならない。痛い出費がかさむと覚悟していたが、翌日窓口で新しいカードをその場で発行してくれた。何事にも時間がかかるものだが、この素早い対応には感謝した。

(カズ・独ノイス在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ



sekai_no_1 at 11:03│Comments(2)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by a   2008年06月27日 01:01
関西の私鉄ネットワークで使われているpitapaが同様のサービス
2. Posted by カズ   2008年06月29日 08:24
そうですか、日本にも同じようなサービスがあるのですね。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ