2008年09月11日

関心あるアイフォーン

韓国にて

 今年七月世界二十一カ国で同時販売され、すでに全世界で三百万台以上販売されたと伝えられているアップル社のiPhone3G。八月に発売国がさらに追加されたが、今回も韓国は対象外だ。新しいもの好きで特にIT関連機器には関心の高い韓国の人たち。果たしてアイフォーンには関心がないのだろうか。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 いや決してそのようなことはない。韓国の携帯電話のコミュニティーサイトの書き込みや、ネットのブログのあちこちでアイフォーンに関する話題が交わされ、実際に「買いたい」という書き込みも少なくない。また携帯電話売り場に問い合わせが相次いでいる。

 実は韓国の携帯市場は鎖国に近い状態だ。サムスンやLG電子など国内の携帯電話メーカーのものが大半で、世界中で販売されているノキアの携帯もまだ韓国では発売されていない。韓国に海外の携帯メーカーが入りにくい理由はいくつかある、国内携帯電話メーカーと携帯通信キャリアとの関係や、WIPIという韓国独自の共通無線インターネットプラットホームの搭載義務などもその原因である。

 WIPIは国策で二〇〇五年四月一日から新たに発売されるすべての携帯電話に搭載義務化された。コンテンツを提供している会社は、WIPIに準ずればキャリアごとに専用コンテンツを開発せずに済み、産業の育成に貢献をしてきた。しかしグローバル時代では独自の規格は孤立した形になり、マイナスに作用し始めている。

 実をいうと、私は日本で携帯をアイフォーンに乗り換えた。アイフォーンは多言語に対応し、何よりも操作が斬新だ。こちらの人に数人尋ねてみたが、間違いなく韓国でもヒットするといっている。果たして韓国での発売はなるのか、今後の消費者の声に注目したい。

(Netseoul・仁川市在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 15:30│Comments(0)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ