2008年10月23日

スタイリッシュの秘訣

韓国にて

 韓流スターはスタイルがよく、スラッと背の高い印象を持つ人が多いと思う。その秘訣は着物の裾の長さにあるのかもしれない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 韓薬(漢方)のダイエット効果で体重が十キロ近く減った私は、それまではいていたスーツのズボンのウエストサイズが合わなくなった。日本の洋服販売店でズボンを買った時のことだ。裾直しをすませ、翌日にズボンをはいて出勤したのだが、なぜか何となく足下が涼しいことに気づいた。よく見ると普段はいているズボンより丈が明らかに数センチ短いのだ。

 韓国暮らしが長くなった私はすっかり忘れてしまっていたが昔、妻が、私が日本で着ていたスーツなどを整理しながら「日本の男性がはいているズボンの丈はちょっと短い。バランスが合っていないように見えますね」と言っていた言葉が瞬間、脳裏を横切った。

 その言葉を確かめるかのように、私は(東京で)道行く人のスーツのズボンの裾丈に注目してみた。やはりかなりの人が短い。私だけそう感じているのかと思い、周りの韓国人女性社員たち数人に、日本人のスーツのズボンの裾丈について尋ねてみた。全員が異口同声に「短いと思っている」という結果であった。

 韓国人のズボンの裾丈が長めになっている理由は、大抵靴を履いてから裾丈を合わせるため、その分丈がプラスされることにもよる。しかし何よりも足が長く見えてスタイリッシュに見えるというのが本音だろう。ちなみにスーツの袖丈も長い。普通腕を上げてもワイシャツの袖があまりのぞかない程度の長さが好まれている。

 ちょっとした違いで見た目が明らかに違って見えることを改めて発見したが、読者の皆さんもお試しになってはいかがだろうか。

(Netseoul・仁川市在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/51168003
この記事へのコメント
はいはい

韓国万歳

また自画自賛
Posted by はいはい at 2008年10月23日 14:00
確かに韓国のスターの人はスラっとしていてかっこよく見えます。
なるほどこういう違いがあったのですね。おもしろいです^^
Posted by 讃岐 at 2008年10月27日 11:21