2008年11月13日

紅葉とキムチ漬けの秋

韓国にて

 ソウルは山に囲まれた都市ですが、この時期は紅葉がきれいで、わざわざ地方まで行く必要がありません。私は通勤時に交通が渋滞することもあり、自宅から会社までわざと山の方を車で迂回します。この道は北岳ハイウエーと呼ばれ、ソウル市内でも眺めが良く、夜景がきれいな所として有名です。ドライブをしているような感じがして、日常の疲れが癒やされるようです。道路沿いにはイチョウの木がたくさんありますが、聞くところによると排ガスを吸収するのに植えてあるのだそうです。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 韓国では十月の終わりから十一月の中旬までが紅葉が美しい時で、週末になると江原道などの地方に多くの人が出かけます。また、実りの秋ですので、果物や魚介類、松茸など、食べ物がおいしい時期です。先日も親戚がカニを持って遊びに来たのですが、身もぎっしりとつまってとてもおいしいものでした。

 十一月から十二月までは“キンジャン”といって冬に食べるキムチを漬ける時期でもあります。若い世代はキムチを漬けずにデパートの食品売り場などで買う人が多いのですが、わが家ではキムチがなくなると、白菜などの野菜を買ってきてキムチを漬けます。

 今年は白菜が豊作で、市場に出しても出すだけ損なので、そのまま捨てたりする農家が多いのですが、私は知り合いの農家から安く譲ってもらい、白菜キムチを漬けました。

 漬けたキムチは瓶に入れて土の中に埋めるのが伝統的な漬け方ですが、都市の人々はそのような土地もないので、ほとんどの家庭でキムチ冷蔵庫を使います。キムチを熟成させるキムチ冷蔵庫は、果物などを入れておくととても長持ちする効果もあり、韓国では家庭の必需品になっています。

(志田康彦・京畿道九里市在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 14:43│Comments(0)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ