2008年11月22日

アーニャとポニョ

ロシアから

 アーニャさん(20)は、東洋学大学で日本語を勉強している。勉強のために日本のアニメを見ていたら、アニメ・オタクになってしまった。特に宮崎駿監督の作品が大好きだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 そんな彼女に最近、一大ニュースが飛び込んできた。宮崎監督が新作を出したというのだ。名前は「ポニョ」というらしい。

 「見たい!」

 アーニャさんは、欲望を抑えることができない。ニュースを知ったその日、モスクワで一番DVDの種類が多い場所「ガルブーシュカ」に行ったが無かった。

 家に帰るとパソコンをつけ、「アニメおたく」の掲示板に入る。そして、「宮崎監督の新作ポニョ、どこで見れるか教えてください!」と書き込みをし、メルアドを残した。

 数時間後、数十通のメールが届く。どうやら、中国人が運営しているサイトで見れるらしい。

 「宮崎監督、私は海賊版を見ますが、ごめんなさい」とあやまると、そのサイトを開いた。

 「あった!」

 歓喜したアーニャさんは、アニメ・オタクの彼氏ディーマ君に電話し、呼び出した。

 二人はその日、「崖の上のポニョ」をドキドキしながら観賞した。

 ポニョは魚の子だが、人間の子・宗介に恋してしまう。そして、ポニョは宗介と一緒になるために人間になるという話。

 アーニャさんは、二人の純粋な愛に感動し涙した。見終わると、彼女はディーマ君に抱き付き、「ポニョ、宗介が好き!」とポニョのセリフを真似した。ディーマ君は「宗介もポニョが好き!」と返した。

(Y)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 09:37│Comments(1)TrackBack(0)ロシア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by karu   2008年11月26日 20:27
アニメ以上に感動的でした

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ