2008年12月25日

多発する集団スリ

タイから

 バンコクで集団スリが多発している。三、四人からなる新手口はこうだ。まず仕掛け人がターゲットの前を歩行し、たばこやコインを落とす。仕掛け人はそれを拾う素振りを見せかがみ込むが、やにわにターゲットの足を掴んで動きを封じる。ターゲットが何が起こったのかあわてている隙に、他の男がポケットに素早く手を突っ込み、現金や財布、カードなどをスリ盗って逃走するというものだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 突然五、六人のグループからなる集団スリに囲まれるケースもある。犯人の一人がターゲットの膝を足で突いたり、払って転倒させ、それを別の犯人が助ける振りをして周囲の目を欺き、ポケットから現金や財布などを盗み取る。

 いずれも一人歩きの人物がターゲットに定められ、比較的人通りの多いトンロー通りやスクムビット通りで起きている。この地域には邦人が多く住んでいる。欧米人に比べ、体が華奢で反撃される懸念が少ないと思っているのかもしれない。

 これまで大通りから離れた人通りのすくない道で、オートバイ二人乗りグループによる、引ったくり事件が多発したことがある。だが、これもみんなに知れ渡り、警戒されるようになったのか最近は被害例をあまり聞かない。

 タイ工業連盟はこのほど、米国発の金融危機余波で、九十万人から百万人の失業者が出る可能性があると警告した。不景気がタイの治安状況の足を引っ張っている。

(T)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

sekai_no_1 at 08:18│Comments(0)TrackBack(0)アジア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ