2009年01月03日

アリョーシャ君の夢

ロシアから

 最近近所の森で、隣人のアルトョンさん(38)とアリョーシャ君(9)が散歩しているのを見掛けた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 あいさつすると、アリョーシャ君は目を輝かせて「あなた日本人ですよね。僕には夢があるんです」と話す。

 日本のアニメが大好きで、伝説の「機動戦士ガンダム」「新世紀エヴァンゲリオン」「デスノート」が見たいという。一年間探し続けているとか。

 アルトョンさんは、息子が何を言っているか理解できない。「デスノートってなんだい」と尋ねる。「ノートに嫌いな奴の名前を書くと、そいつが死んじゃうんだ! すごいでしょ パパ!」とアリョーシャ君。

 その恐怖の内容に驚いたお父さんは「もう少し明るい内容のアニメじゃだめなの」と尋ねる。アリョーシャ君は「僕はロシアの子供だましのアニメが大嫌いだ! 日本のアニメは、知的レベルが高くて哲学的なんだよ」と反論。

 筆者は「もしあれば新年にプレゼントしよう」と約束した。

 翌日、モスクワ最大の日本アニメショップに出掛けた。

 「デスノートありますか」と聞くと、「売り切れちゃいました」。

 「ガンダムありますか」と聞くと、「それも売り切れちゃいました」。

 「エヴァンゲリオンありますか」と聞くと、「それは、あります」と見つけてくれた。

 ついクセで、「危機の影響は」と質問。店員さんは、「日本アニメ業界は不況知らずですよ」とほほ笑んだ。

(Y)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ



sekai_no_1 at 12:29│Comments(2)TrackBack(0)ロシア 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by karu   2009年01月05日 04:25
9歳の子にデスノートは教育上どうなんでしょう。お店になかってよかった。
2. Posted by 違わないと思う   2009年01月09日 19:21
個人的には日本のアニメよりロシアのアニメの方が好きで、遥かに優れていると思うのですが、子供から見ると違うのかも知れませんね。また面白い記事を期待しています。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ