2009年01月16日

金総書記は大丈夫か

オーストリアから

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信社(KCNA)は新年に入っても頻繁に金正日労働党総書記の現地視察を報じ、同総書記の健康回復を印象付けている。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 北朝鮮は今年三月に最高人民会議の第十二期代議員選挙を実施すると発表したばかりだが、このニュースも金総書記の健康回復をうかがわせるものだ。

 駐オーストリアの北朝鮮大使館で先月、金正日労働党総書記の軍最高指導者就任十七周年を祝う会が開催されたが、「オーストリア・北朝鮮友好協会」のメンバーの一人が金光燮大使(金総書記の義弟)に近づき、「金総書記は大丈夫なのか」と単刀直入に聞いた。祝い酒を飲み過ぎ、酔いが回ってきた金大使はメンバーの顔を見るなり、「問題ない、問題ない」と繰り返して答えたという。

 そこで後日、北朝鮮の知人にそれとなく聞いてみた。「金総書記の健康問題は解決済みと受け取るべきか」

 知人は「イエス」とも「ノー」とも答えないで、考えている。そのような場合、答えは聞き手の考えに委ねるというサインだ。

 具体的には、金総書記の健康状態は依然不安定、という当方の憶測を間接的に認める、というサインだ。

 世界各国の北朝鮮友好協会では、金総書記の六十七歳誕生日(二月十六日)祝賀準備委員会が次々と設置されている。金総書記は本当に大丈夫なのか。

(S)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 09:20│Comments(4)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 南国ナビ   2009年01月19日 22:52
2. Posted by 南国ナビ   2009年01月19日 22:52
チンカス野郎
3. Posted by 南国ナビ   2009年01月19日 22:53
俺はチンカス野郎
4. Posted by 南国ナビ   2009年01月19日 22:53
俺はチンカス野郎

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ