2009年01月29日

なりすまし詐欺が増加

韓国にて

 日本と同様に、韓国でもボイスフィッシング詐欺(なりすまし詐欺)が増加している。昨年十一月韓国情報保護振興院が発表した内容によれば、ボイスフィッシングに関連する問い合わせ件数だけでも、月千三百件を超え、被害者数三千人余、被害総額も実に二百億ウォンを超えているという。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 そのボイスフィッシング詐欺の電話が、私の携帯電話にもかかってきた。内容はこうだ。電話に出ると自動音声ガイドが流れ始めた。「○○郵便局です。お客様のお荷物が届いており、お預かりしています。局員との連絡をとるにはキーを押してください」

 そこで携帯のキーを押すと担当者につながった。「お名前は」と聞くので、名前を言うと、相手が少し驚いた様子だった。まさか日本人とは想定していなかったようで、何度か私の名前を尋ね、何人かの人に代わると突然電話が切れてしまった。

 実はその時、日本から小包を受け取る予定があり、てっきり小包が届いたと思い込んでいたので、途中で電話が切れてしまったと思い、慌てて電話をかけ直そうとしたが、相手先の電話番号は0000という変な番号だった。そこで困った私は、妻に電話をかけて事情を話すと、妻は笑いながら「それは詐欺よ」と言い、その時初めて気づいた。

 後からいろいろと調べてみると、最近こうした郵便局員を装ったボイスフィッシングが急増し、郵政事業本部も注意を呼びかけていた。内容は私にかかってきたものと同じで、嘘のコメントに続いて、住所と電話番号、クレジットカード番号などの個人情報を収集する、というものだ。

 今回は運良く救われたが、まさか韓国でボイスフィッシング詐欺を体験するとは思ってもいなかった

(Netseoul・仁川市在住)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 13:25│Comments(0)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ