2009年04月28日

フランス人は欧州一スリム

フランスから

 フランス人は、ヨーロッパで最もスリムというデータが、仏国立統計経済研究所から発表された。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 世界一の観光大国で知られるフランスの魅力の一つは、食文化にあるが、美食とワインは肥満にはつながっていないようだ。無論、多くのフランス人女性が、スリムになるために多大な努力をしている事実も指摘されている。忙しい日常生活の中で、ジムに通う女性が多いと言われている。

 ダイエットに効果のあるミネラルウオーターから、脂肪ゼロ%のヨーグルトまで、スーパーでは、低カロリー食品が売り場で幅を利かせるようになってから、十年以上がたつ。

 当然、レストランのメニューにもカロリー表示をする店が増えているし、低カロリーの日本食が好まれるのも当然の流れと言える。だが、専門家たちは、女性たちの日ごろの努力だけがスリムになることに貢献しているとはみていない。彼らはフランス料理そのもののバランスの良さも指摘している。

 魚介類や野菜を積極的に料理に取り入れ、オードブルから食後のケーキに至るまで、栄養のバランスは長い歴史に裏打ちされ、よく考えられている。食事を取る時間の長さ、たっぷりのバカンスでストレスをためない生活を心掛けるのも、肥満にならない重要な要素といえる。

 フランス人女性は、スリムなだけではない。世界で日本女性に次ぐ世界第二位の長寿でもある。健康にいい食文化の存在を証明しているともいえそうだ。

(A)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sekai_no_1/51246921
この記事へのトラックバック
身体の具合が思わしく無いなぁーお腹が張ってね少し苦しいくらいになっちゃったねマズイなぁー運動しないとマジにデブになっちゃうぜところであのフランス料理、美食・飽食の国で知られているフランスの人はヨーロッパで一番スリムなんだって言うんだけど本当なんだろか『フ
ここんとこウォーキングに出てないから【小さな繋がり】at 2009年05月29日 20:16