2009年08月06日

モラル競うサウジ版美人コンテスト

エジプトから

 「美しいモラル」を競う、サウジアラビア版美人コンテスト最終審査が7月23日、同国東部サフワで行われ、18歳のアヤさんが優勝、賞金5000リヤル(約12万円)と宝石、マレーシア旅行などを獲得した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 サウジ紙によると、出場者は247人、3カ月間にわたって審査が行われた。審査基準は、両親や家族、社会への献身度など。出場者自身の心の豊かさや、社会、文化への関心の高さ、心理状況も審査対象になったという。

 イスラム法(シャリア)を文字通り厳しく適用するサウジでは、水着での審査などは問題外。そればかりか、顔も体も完全に覆うアバヤを着用して、審査が行われたというから驚きである。

 コンテストのオーガナイザー、ハドラ・アル・ムバラクさんは、コンテストはサウジのイスラム教の基準に定義された「内的な美」に焦点が当てられていると語り、イスラム教が理想とする女性像とは何なのかを明示し、国民を教育する意図もありそうだ。

 アヤさんは現在、高校を卒業し、医学関係の分野に進もうとしているという。

 心の美しさや、心掛け、動機の純粋さから、それを実践に移す行動力やモラルの高さなど、人間として、女性としての在り方を追求する姿勢には感嘆するものの、「美を競うコンテスト」でありながら、審査員に顔さえも見せないという徹底ぶりには驚くばかりだ。

(S)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ