2010年05月24日

独銀行家夫人誘拐事件

ドイツから

 独バーデン・ビュルテンベルク州のハイデンハイムの地方銀行頭取の夫人(54)が自宅から誘拐された。事件発生から2週間余りたつが、誘拐された銀行家夫人の行方も犯人もまったくつかめていない。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 事件は5月12日午前に発生。その直後、犯人から銀行で勤務中の頭取に電話が入り、「無事戻してほしければ、金を所定の場所までもってこい」という。頭取は早速、金を用意して犯人が指定した高速道路の休憩場所に持っていったが、犯人は現れなかった。

 途方に暮れた銀行家は警察に通報。それを受け、警察側は350人以上の捜査隊とヘリコプター、捜査犬を動員して誘拐犯の行方を追った。

 夫人の使用する自動車と携帯電話は発見されたが、犯人につながる物的証拠は見つかっていない。

 銀行家家族は犯人の行方につながる情報提供者に10万ユーロの報奨金を申し出た。1100件以上の情報が警察に届いたが、事件の解決に貢献する情報はこれまでのところないという。

 夫の銀行頭取と2人の子供たちは20日、未解決事件の捜査を放映する国営ZDF放送の番組に出演し、犯人に「母を帰してほしい」と涙声で訴えたばかりだ。

 約640万人の国民が同番組を見たという。同事件に対する国民の関心が高いことを物語っている。ドイツ国内のメディアも連日、銀行家誘拐事件を大きく報道している。警察当局は目撃者の発見に全力を注いでいる。

(O)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 14:30│Comments(0)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ