2010年06月07日

広がる「ジェジェモン」

フィリピンから

 フィリピンの若者の間で、Jejemon(ジェジェモン)と呼ばれる携帯電話の文字メッセージが広まり物議を呼んでいる。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 フィリピンでも庶民の間に携帯電話が広く普及しているが、通話は料金が高いため、文字メッセージを使ったコミュニケーションがとても盛んだ。限られた文字数で素早くメッセージを送る工夫として、「you」を「u」、「for」を「4(フォー)」といったショートカットがよく使われるが、ジェジェモンの場合は、「you」を「yuHh」、「I love you」を「lAbqCkyOuHh」と、ショートカットというよりもむしろ言葉遊びのような感じで、知らない人が見るとまったく理解できないのが特徴だ。

 ジェジェモンの語源は、英語圏で「笑」を意味する「hehehe」を「jejeje」といった具合に、同じ発音の違う文字に入れ替えた特徴的な表現と、日本製のアニメ「ポケモン」を組み合わせたものだと言われている。つまりジェジェモンの「モン」はモンスターの意味であり、不思議な文書を操る奇妙な連中との意味も込められているようだ。

 最近では、このような携帯文化が学校の教室にまで蔓延し始め、正しい単語を書けない児童が急増しているという。そのため文部省は、言語教育に深刻な影響を及ぼすとして、学校内でジェジェモンの使用を禁止する異例の通達を出した。しかし、その一方で、学生組織が主催する流行語大賞でジェジェモンが最終選考に残るなど、依然として若者の支持は根強く、文部省の「ジェジェモン狩り」は難航しそうな雰囲気だ。

(F)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 09:17│Comments(0)TrackBack(0)アジア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ