2010年06月17日

UAEの太陽熱発電所建設

エジプトから

 エジプトを含むアラブ諸国の土地の大半は砂漠で、ほとんど雨が降らない。じりじり照り付ける太陽を仰ぐたびに、太陽熱を利用した発電はこの地域が最高の環境だと考えていたが、ついに、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビ近郊に太陽熱発電所が建設される運びになったというニュースが流れた。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 報道によると、世界最大の太陽熱発電所を建設すると発表したのは仏石油メジャーのトタルとスペインのエネルギー企業アベンコアで、UAEの企業と3社で合弁企業を設立、2012年の操業開始を目指して、発電容量10万キロワットの施設建設に今年第3四半期に着工するという。投資額は約6億ドル。

 太陽熱発電は太陽光を直接電力に変換する太陽電池とは異なり、太陽熱で、水蒸気を発生させて発電機を回す仕組みだというから面白い。鏡で太陽光を集めて液体を加熱し高温水蒸気を作るという。少年時代に、近所の友人らと、レンズで太陽光を一点に集中させ、紙を燃やして遊んだ日を思い起こすが、その規模を拡大して発電につなげるのだ。

 中東地域では、枯渇が心配される石油に代わる新たなエネルギー開発へのプロジェクトが増えているそうだが、今のところ欧米企業が参画するケースが多いとのこと。優れた科学技術を誇る日本企業からの参加も期待したいものだ。

(S)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ