2010年12月06日

異例の寒波襲来

英国から

 欧州北部は今、寒波に襲われているが、英国でも先月26日あたりからこの時期にしては異常とも言える寒い日が始まった。ロンドン近郊でも早朝の気温が零下10度にまで下がり、日中でも0度前後にしかならない。ロシアや北欧並みの寒さだ。11月としては17年ぶりの寒波襲来、大量の積雪は45年ぶりということで、筆者にとっても初めての経験だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 季節外れの積雪の影響で、道路、鉄道、空港は大混乱している。ロンドン圏でも近郊のケント州、サセックス州からの通勤電車がストップ。高速道路も多くの車が立ち往生。ロンドン圏で2番目に大きいガトウィック空港は一時閉鎖に追い込まれた。通勤通学の足を奪われて、通勤客の約4割が自主的に欠勤、また多くの学校が休みになっている。

 ロンドンでは首都圏近郊に住むのは考えもの。郊外の田園地帯に住む魅力はあるものの、都心に通勤するのは東京圏以上に不便だからだ。公共交通機関は料金が高く混雑している上に、普段から運行が乱れがちだ。ましてや、こうした雪害があると全く身動きが取れなくなる。

 一部の通勤列車は夜になって途中の駅で運行停止になり、乗客約100人が寒い列車内に閉じ込められて一夜を過ごさざるを得なかったという。

 例年でもこうした混乱は冬の後半の時期、2月や3月初めにたまにあるのだが、英国はメキシコ湾流のおかげで冬は欧州大陸諸国ほどは寒くならないので寒波に対する備えはあまりできていない。冬将軍に対してはひ弱な国民性なのだ。

(G)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 11:37│Comments(0)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ