2011年06月28日

高卒資格試験の問題漏洩

フランスから

 6月16日から始まったフランスのバカロレア(高校卒業資格試験)で、試験問題の一部がネット上に漏洩し、大問題になっている。バカロレアは、合格点さえ取れば、どこの国立大学にも入学できるため、高校生にとっては重要な試験だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 ネット上に試験問題が流出したのは初めて。数学の記述式問題4問のうちの1問で、試験前日にネット上で公開された。

 国民教育省は、再試験は行わないことや、流出した数学を採点しないことなどを決めたが、生徒や親の中には不公平感があるとして、不満が噴出している。

 パリ郊外の高校に通う息子を持つボノワさんは「限られた時間内で、ネットを見た生徒は短時間で解答し、知らなかった息子などは時間をとられて、他の3問に費やせた時間は短かったと聞いている。不公平だ」と不満そうだ。

 実はフランスでは、バカロレアの成績がよければ、エリートだけが通うグラン・ゼコールと呼ばれる高等専門教育機関への道も開ける。いずれにしてもバカロレアに合格しなければ、理屈では高卒にもならないわけで、受験生にとっては深刻な問題と言えそうだ。

 すでにバカロレア廃止論も出ており、各高校での成績を重視し、各学校で外部の試験官によって統一試験を行う案もある。だが、試験問題漏洩で、バカロレアを時代遅れとするのも性急すぎるという意見もあり、バカロレアはかつてないほど議論の的になっている。

(A)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 15:11│Comments(0)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ