2011年08月25日

バッグの置き場所

ロシアから

 モスクワ在住のビクトルさん(40)は、先日東京を訪れた。日本側の仕事のパートナーと食事に行って驚愕したことがある。日本人は皆、居酒屋で自分のバッグを、無造作にその辺に置いているのである。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 パートナー会社の社員が「ビクトルさん、荷物こちらにどうぞ」と勧めるので、ついついバッグを任せてしまった。その社員は、ビクトルさんのバッグを、完全に視界外に置いた。

 ロシアであれば、この時点で完全にアウトである。「盗まれて当たり前、盗まれなかったら超ラッキー」だ。ビクトルさんは、バッグのことが気になって仕方ない。そのバッグにはパスポートも現金もクレジットカードも入っているのだ。おかげで料理の味も分からないし、酒をいくら飲んでも酔わない。

 結局は「さすが、ロシア人は酒にお強い。日本人はかなわない」と褒め言葉ももらい、なんの問題もなかった。

 彼はその後、注意深く日本人の行動を観察した。電車に乗れば、半透明なバッグで財布の位置が丸見えだ。回転ずしに入れば、自分の背中側にある棚にバッグを置いている。

 ビクトルさんは、「日本人は、盗みに対する警戒心がまるでない」ことを確信した。それは、「この国に盗みが少ないからだろう」。

 ビクトルさんには一つの夢ができた。それは、モスクワで大もうけした金を、日本で保管すること。彼は、幸せな気分でモスクワに戻った。

(Y)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 10:58│Comments(0)TrackBack(0)ロシア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ