2011年12月15日

暑い冬

ロシアから

 マリーナさんは、モスクワ駐在の日本人ビジネスマンと結婚して5年目になる。
 もともと日本好きで、日本語がペラペラだった。みそ汁、スシなどはもちろん、納豆も大好物。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 日本に行くのも彼女の大きな喜びだ。「日本に行くたび、道にゴミ一つ落ちていないので、驚くの」

 そんな日本びいきのマリーナさんだが、一つだけ「日本に住むのをためらうわけ」がある。なんと「日本は冬が寒い」というのだ。

 ダンナさんの家は、地方都市にあり、大きい家だが「廊下に暖房がなく凍えた」という。そういえば、モスクワのアパートは、冬でも暖かい。たいてい、家の中では、皆Tシャツで暮らしている。「暖かい」というか「暑い」。

 モスクワのアパートは、セントラルヒーティングで、冬中暖かい。しかし、欠点は、「温度調整」ができないこと。どうも「セントラル」は、「外がマイナス10度くらいのとき、家の中が快適な温度設定」をしている感じがする。外が「0度」くらいだと、家の中は暑くて仕方ないのだ。

 筆者もそう思いながら、正確に家の中の気温を測ったことがなかった。しかし、最近買った目覚まし時計に「温度計」がついていたため、ついに知った。12月初め、家の中の温度は「28度」(!)だった。

 これはロシアの真夏の気温ではないか? こういう環境の中で育ったマリーナさんが、日本の家に住みづらいのも納得できる。

(Y)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 10:51│Comments(0)TrackBack(0)ロシア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ