2013年04月11日

歴代大統領が訪れた温泉

米国から

 ワシントンに来て間もない頃、日系のある弁護士(故人)からバージニア州のホームステッドという高級リゾートを推薦されたことがある。あれから随分経ったが、最近、破格の安い値段で予約できたと言って、親しい人から誕生日祝いに一泊をプレゼントされた。 ワシントン近郊だが、車で約4時間。バージニア州の西端で、ウェストバージニア州の州境に近い。町の名がホットスプリングスであることからも想像できるように、米東岸では珍しい温泉リゾートだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 行ってみると、リゾート・ホテルの温泉の部分が改修工事中で使えないようになっている。安い理由に納得した。客室には米国史初期の伝統的家具が備えられている。

 ホームステッドは、植民地時代の1766年に建てられた小さな宿屋から始まる。ジョージ・ワシントンはじめ歴代の22人の大統領が現職の時に宿泊している。過去の米大統領の半分が宿泊したということになる。さすがに国家歴史登録財、国定歴史建造物に指定されている。

 第2次大戦中は、軍管理下に置かれ、一時は日本の駐米外交官と家族を帰国までの間収容するのにも使用されたという。

 リゾート・ホテルから約10キロ離れた場所に、米国独立宣言文を起草し第3代大統領になったトーマス・ジェファーソンが時々使ったという温泉がある。そこに小屋が建っていて、今もホームステッドの管理下で週末だけ利用できるようになっている。ジェファーソンもここを行き来したかと思うと感慨深かった。

(K)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ