2013年06月19日

節電モードにたじたじ

韓国から

 取材でこちらの国会にお邪魔したら、冷房が利いていないのに驚いた。外は30度を超す炎天下。ある国会議員の部屋に通されたのだが、暑いのなんの。人一倍暑がりのくせに背広を着てネクタイを締めて行ったのが失敗だったが、上着を脱いで働いていた秘書たちの顔を見ても明らかに暑そうだった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 それもそのはずで、今韓国では偽造品発覚事件などで23基ある原子力発電所の半数近くが運転停止に追い込まれ、大節電を余儀なくされている。ニュースでは毎日のように余剰電力の警戒レベルが速報で流れるほど敏感で、電気を最も食う冷房が節電の第1ターゲットだ。どうやら、まずは「上の者」が率先垂範しようということらしかった。

 そんな折、ある新聞に「大統領府補佐官たちの部屋は36度のサウナ」という話題が載っていた。「最近、冷房なしで過ごしています」という朴槿恵大統領の決定的な“お言葉”が発端となり、大統領の側近たちは暑くても誰も冷房をつけられなくなったとか。少しでも室内温度を下げるため、部屋の蛍光灯を消して仕事をするほどだという。

 節電の余波は韓国人記者と一緒に使っているわが事務所にも及んでいる。彼は冷房の設定温度を常に「国の勧告基準」に合わせ、少しでも下げようものならボタンを押して元に戻してしまう。

 韓国も本格的な暑さはこれから。電力がショートして国中が大停電に陥るなんてことだけは避けなければならないから、この夏は節電モード間違いなし。政府の節電策も発表された。記者も微力ながら仕事場で貢献せねばと、覚悟を決めた。

(U)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 09:37│Comments(0)TrackBack(0)韓国・北朝鮮 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ