2013年07月22日

観光客、中国人が最多

タイから

 タイ観光スポーツ省によると、今年上半期の1〜6月にタイを訪れた外国人は前年同期比20%増の1274万4000人だった。タイ観光のベストシーズンは11月からであることから、今年の外国人観光客数は確実に2500万人を超すことになる見込みだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 なお国・地域別の入国者数を見ると、中国人が227万8000人と前年同期比95・1%増で断然トップに立った。

 近年、中国人のタイ観光客はうなぎ上りで、お手軽な海外旅行先として人気が高い。欧州などと比べると渡航費も安いし、滞在費もリーズナブル。それで食も旨いしビーチやオリエンタリズムも堪能できるとあって中国人観光客はひっきりなしだ。

 しばらく陸路でタイ訪問が可能なマレーシアが1位を占めていたが、あっさり中国人が抜き去った。やはり国民の数が、13億人を擁する中国のパワーにはかなわないらしい。

 ちなみにそのマレーシア人観光客は2位で、133万6000人(前年同期比14%増)。ロシア人が第3位を占め91万1000人(同35・7%増)。

 そして日本人は73・1万人(同17・4%増)と4位に転落。前年と比べると増加しているものの、中国の増加ぶりとは比べようがない。

 また韓国人のタイ訪問客も急増しており、60万8000人(同13・8%増)だった。

 さらにインド人が53万6000人(同4・9%増)、英国人44万1000人(同1・5%増)と続く。

(T)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 10:33│Comments(0)TrackBack(0)アジア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ