2013年10月10日

地方選手の待遇改善へ

ブラジルから

 W杯最多優勝を誇るブラジルは、サッカー王国として知られ、欧州や日本など世界各地で活躍するブラジル出身のサッカー選手は多い。先日、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の準決勝において柏レイソルを撃破した中国の広州恒大も、攻撃の要となったのはブラジルの選手たち。その実力は、試合を見たものを震撼させるほどのものだった。海外で活躍するブラジル人選手たちの多くは高い年俸を得ており、ブラジルが急速な経済成長を遂げた近年は、ブラジル国内でも、一部の有名クラブは選手に多額の年俸や契約金を払うことのできる環境が整ってきた。一方、ブラジルの地方においては、プロリーグ・クラブといえども苦しい台所事情を抱えているところが多い。ブラジルのサッカークラブは、地方リーグ(州選手権)が基本で、地方リーグを勝ち抜いたプロクラブだけが、全国リーグに挑戦できる仕組みだ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 先日、ブラジルメディアでこうした地方プロリーグにおける選手待遇の実情と改善を求める記事が掲載されていた。記事によると、ブラジルの各地方で開催される州リーグの開催期間は1年のうち4カ月にすぎず、選手の多くが、州リーグ後に解雇され、その後の長い期間をアルバイトや親族に金銭面などで頼って過ごす。

 こうした現状に対して、ブラジル西部の州リーグ関係者は、来年度からの州選手権参加クラブに対して「登録選手には、最低でも8カ月間の契約と給料の支給を保障すること」との条件を付け加えた。この改革には、地元のサッカーファンからも「プロ選手がサッカーに打ち込める環境を整備するのは当然だ」などの声が届けられているという。

(S)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ