2014年04月22日

イースター・マンデー

オーストリアから

 4月21日はローマ・カトリック教会が「イースター・マンデー」と呼び、欧州のカトリック教国では祝日だ。

 オーストリアではイースター休暇といえば、小学校から大学まで長いところで2週間休みだ。イースター・マンデーはその最後の休日だ。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 復活祭はクリスマスとともにキリスト教会の二大行事の一つ。イエスの生誕を祝うクリスマスとは違い、イエス・キリストが十字架で亡くなった後、3日目によみがえったことを祝う「復活祭」は移動祝日だ。

 “復活したイエス”によってキリスト教が始まったことから、復活祭がキリスト教会では最も重要なイベントと言えるかもしれない。

 聖週間を簡単に紹介する。13日は復活祭前の最後の日曜日。エルサレム入りしたイエスをシュロの枝で迎えたことから「シュロ枝の主日」と呼ぶ。17日は復活祭前の木曜日で、イエスが弟子の足を洗ったことから「洗足木曜日」だ。

 18日は「聖金曜日」でイエスの磔刑の日であり、「受難日」「受苦日」とも呼ばれる。

 フランシスコ法王は19日夜から20日にかけ復活祭記念礼拝を挙行し、サン・ピエトロ大聖堂の場所から広場に集まった信者たちに向かって「ローマと全世界へ(ウルビ・エト・オルビ)」と呼ばれるメッセージを発表、公式の祝福を行い、復活祭の一連の行事を終えた。

(S)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 13:08│Comments(0)TrackBack(0)ヨーロッパ 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ