2015年12月14日

海外出稼ぎ

ベトナムより

 ベトナム政府はこのほど、年初から11月までに海外に送り出した派遣労働者数が、前年同期比10・6%増の約11万9000人に達したことを発表した。このうち女性は3万5000人だった。今年の年間目標値9万人を既に15%上回り、昨年通年の10万7000人をも超えて、過去最高値を記録した。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 11月に送り出した海外派遣労働者数は9800人(女性3700人)。このうち派遣労働者数が最も多かったのは台湾で、5300人(女性1700人)だった。これはベトナムのホーチミン市などに多い華人社会という民族構成の事情も絡んでいる。出稼ぎ国家としては横綱級で国民の100人に1人が海外就労しているフィリピンのパワーは英語が喋(しゃべ)れることにある。

 なおベトナムが送り込んだ海外就労者のうち、日本は2648人、マレーシアは735人、韓国は630人、サウジアラビアは265人だった。

 アフリカに人類始祖を持つとされる人間は、やがて世界各地に散らばり、現在の人口分布が形成されるに至ったとされる。人類の歴史は人口移動の歴史でもあった。人々は生活の糧のために新天地を求め、あるいは戦争で難民となったり市場と市場を結ぶ交易のため世界を移動したのだ。

 今はタイやインドネシアと経済連携協定を結び看護師や介護師などを受け入れるようになったわが国も、かつてはブラジルやハワイなど国を挙げて移民を奨励していた時期があった。こうした移民や海外就労の歴史から見ると波打つ新たなアジアの胎動が読み取れてくる。

(T)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 12:02│Comments(0)TrackBack(0)アジア 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ