2017年08月15日

五つ星キャンピング場

フランスから

 フランスでは最近、四つ星以上の高級キャンプ地に人気が集まっている。ホテルだけでなくキャンピング場も星の数でランキングされるフランスでは、2010年の見直しで、それまでなかった五つ星のランクも加わった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ


 通常、フランスでは7月組と8月組に分かれる夏のバカンス客は、それぞれ3週間程度の長期休暇を取る。そのため、いかに滞在費を安くするかを考えるフランス人は多く、バカンス先でもスーパーに買い物に行き、自炊するケースが多い。

 ところが、ここ数年、プールやテニスコートだけでなく、高級ホテル並のスポーツジムやエステサロン、高級レストランなどの設備を備え、案内人付きの参加型アドベンチャーなど豊富なメニューを用意する高級キャンピング場の利用者数が急上昇している。特に南フランスや大西洋岸のリゾート地のキャンピング場が予約で埋まっている。

 キャンピング場といっても、立派なコテージで高級家具に囲まれ、窓からの素晴らしい眺望を楽しめる。料金は4人で泊まるタイプではハイシーズンで平均、1週間で1000ユーロ(約13万円)前後。日本人からすれば安いかもしれない。

 フランスのキャンピング場は19世紀からあり、ヨーロッパ全体の37%のキャンピング場がフランスにある。100年以上たった今、設備は格段に整っている一方で、昔と変わらぬ自然に囲まれた田舎暮らしを求めて不便な土地のキャンピング場に行く人も少なくない。

(M)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 10:49│Comments(0)ヨーロッパ 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ