2017年11月17日

ASEAN会議で大混乱

フィリピンから

 無事に幕を下ろしたマニラ首都圏の東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議。期間中は休日となったが、それでも首都圏は激しい渋滞に見舞われるなどの混乱が広がった。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ



 首都圏の大動脈であるエドサ通りは、ASEAN関係者用の専用レーンが設けられたことで車線が大幅に減少し、渋滞は最悪の状況となった。

 ある市民は帰宅中に3時間も渋滞にはまっていると悲鳴を上げ、エドサ通りが「巨大な駐車場」と化していると皮肉った。

 またある有名女優は、まったく進まない渋滞に痺(しび)れを切らして、なんと専用レーンに無断で侵入して爆走。何を思ったのかその様子を携帯電話で撮影し、動画をフェイスブックに投稿したことからネットで大炎上。当局から出頭命令が出され、乱暴運転などの違反行為で免許剥奪の窮地に陥った。

 また避暑地として知られるバギオ市は、首都圏から250キロも離れているにもかかわらず、ASEAN会議の混乱を避ける観光客で溢れ返り、前代未聞の大渋滞に見舞われた。交通機関を利用するのに数時間待ちとなり、学校にたどり着けない生徒が多発したことから、市長は各学校を休校にする決断を余儀なくされたという。

 一方、マカティ市の野外会場で開催されたASEAN音楽祭は、群衆が殺到して負傷者が出るなどしたため、安全を考慮して急遽(きゅうきょ)中止になるトラブルもあった。

(F)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ


sekai_no_1 at 14:14│Comments(0)アジア 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ