2019年03月07日

伝統的な家庭の味

イスラエルから

 イスラエルの代表的なファストフードといえばファラフェルだ。物価の高いイスラエルだが、リーズナブルな値段で食べられるのはありがたい。

★ 続きを読む前に、ご協力お願いします! ⇒ 人気blogランキングへ

 お店で注文すると、すりつぶしたヒヨコ豆にさまざまなスパイスを混ぜ、油で揚げたピンポン玉サイズのコロッケのようなファラフェルと、ホムスというヒヨコ豆のペースト、細かく刻んだ野菜サラダ、ピクルスなどを平たく丸い袋状のピタパンの中に詰めて、タヒナというゴマのペーストのソースを掛け、サンドイッチのようにして出してくれる。サラダやピクルスだけは好きなだけセルフで詰め、お代わりできる店もある。

 肉や魚、卵、乳製品を使用しないので、イスラエルに多くいると言われるベジタリアンやビーガン(絶対菜食主義者)におなじみのメニューだ。

 このポピュラーなファラフェルを自分で揚げてみようと何度か試みたが、どうもうまくいかない。

 あるアラブ人の知人を訪ねた時、お姉さんがファラフェルを揚げるので食べていけと言う。ピタも手作りで、焼いているところを見せてくれた。

 ピタはヘブライ語だが、アラビア語ではホベズ、ファラフェルはヘブライ語とアラビア語共に同じだ。ファラフェルは中東の食べ物なのだ。

 揚げたてのファラフェルと新鮮な野菜を焼きたてのピタに詰め、パセリの入ったタヒナソースを掛けたサンドイッチをいただいたが、その風味とソフトな食感に驚かされた。伝統的な家庭の味は最高だ。

(M)

★ これは面白い、と思った方はクリックを!! ⇒ 人気blogランキングへ

sekai_no_1 at 13:24│Comments(0)中東・北アフリカ 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

電子ブック
シベリア鉄道見聞録 ウラジオストクからモスクワまで、「ロシア号」6泊7日同乗ルポ! ほか電子ブック多数!
メルマガ

このブログは、メルマガ「ワールド・ニューズ・メール」と連携しています!


Profile
世界日報社
日刊紙を発行する新聞社。世界各地に特派員を配置し、海外情勢とオピニオンにめっぽう強い。日本初の電子新聞も運営中。
QRコード
QRコード
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ